英才個別学院 梅島校

東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3F
東武スカイツリー線 梅島駅 徒歩1分

TEL:03-5888-1400
資料請求
2017年06月26日

新規夏期講習生、受付開始!

英才個別学院梅島校では本日より新規夏期講習生の受付を開始します。

<英才個別学院の夏期講習の特徴>

①カリキュラムは一人ひとりの生徒に合わせた完全オーダーメイド。カウンセリングしながら最適な内容を最低限の回数でご提案します。

②講習の時間は自由に決めることができます。「この日は午前中、この日が夕方」といった具合に、生徒のスケジュールに合わせて授業を組みます。

6261

さらにお申し込み先着20名様まで得点をご用意!

特典その①:4回分の授業料が無料

特典その②:講習終了後に正式ご入会いただいた場合は入会金が無料

特典その③:図書カードなどギフトカード5000円分進呈

さらにさらに…。

英才個別学院梅島校では中学生、高校生とも定期テスト前に無料でテスト対策を実施しています。

中学3年生に対して、9月から来年2月までの半年間、都立高校入試対策の社会の授業を無料で実施します。

そしてどの塾にも負けないきめ細やかな進路指導をいつでも承ります。

夏期講習を受けていただければ、成績が必ず上がる理由をお分かりいただけると思います。

是非お早めにお申し込みください。

お電話をお待ちしております!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月24日

高3の夏休みはどんな1日になる?

大学進学を目指す高3は夏休みにどのくらい勉強すべきでしょうか。

「1日に10時間は勉強せよ」という話を聞いたことはありませんか?

ただ、この言葉だけでは1日のスケジュールがどのようになるのかイメージしにくいですよね。

そこでモデルを作ってみました。

私大の文型志望の例です。

6241

午前9時に起床して日付が変わるまでに約10時間勉強すると、こんな感じになります。

のんびりしている時間があまりないのをお分かりいただけますか?

実際には9時に起きて24時就寝ということはないと思いますが、それでも遊んでいる余裕はありません。

もちろん、どうしても出かけなくはならない用事もあります。

それ以外、朝から晩まで勉強する日のスケジュールの参考にしてください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月23日

過度な部活は運動部だけではない

文部科学省は「教育委員会における学校の業務改善のための取組状況調査」の結果を公表しました。

運動部の活動について、所管する学校に対して休養日の基準を設定している教育委員会の割合は、都道府県だと87.2%となっていますが、政令市は70%、市区町村は42.9%にとどまっています。

6230

過度な部活動が教員の長時間労働につながっていると指摘されています。

過度な部活は教員だけではなく生徒にとっても大問題です。

果たして運動部だけの問題でしょうか?

足立区内のある中学校の吹奏楽部は、夏休み中は午前10時から午後6時半まで練習があります。

休みは日曜日とお盆だけだそうです。

秋にコンクールがあるため、受験を控えた中3も参加しなければなりません。

「いつ受験勉強するの?」と心配してしまいます。

「勉強より部活」という構図はなぜ生まれるのでしょうか?

生徒や保護者が熱心であるがゆえにという場合と、指導する教員が熱心すぎる場合とがありますよね。

いずれにしろ勉強と部活のバランスが大事。

教員の長時間労働解消という切り口だけではなく、文科省には視野を広げて部活のあり方を議論していただきたいものです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月23日

都立高入試、設問ごとの難易度を知ろう

東京都教育委員会から発表された平成29年度都立高校入試の平均点。

全科目の設問ごとの正答率が示されています。

どの問題が難しくて、どの問題が易しいのか。

受験生は知っておく必要があります。

例えば駒場や竹早といった難関校を目指す生徒の場合、5教科合計400点越えが目標となります。

どの科目も取りこぼしが許されないので、正答率が低い難問を克服する努力が必要です。

他方、模試の偏差値が50に満たない生徒の場合は、正答率が高い問題を確実に解けるようにする。

全員が満点をめざすわけではありませんから、レベルに応じた対策が必要になるのです。

1251

<国語>

意外に正答率が低いのが「漢字の書き」。

これはいまからコツコツやっておけば満点が取れるはず。

漢検3級の問題集で勉強しましょう。

<数学>

大問1の計算問題は正答率がかなり高いです。

全員が確実に得点しなければなりません。

大問2と大問4の証明問題は正答率が10%と低いので、70点以上を目指す生徒はここを確実に取れるようにしましょう。

<英語>

大問1のリスニングB問題のうち2番目の問題の正答率は26.1%。

英語が苦手な生徒はこの問題を飛ばして大問2に進んだ方が良いでしょう。

長文問題の大問4は全体の正答率が43.9%。

レベルの高い高校を目指す場合、ここで差が付きそうです。

<社会>

大問1から大問6まで、正答率に大きな差はありません。

地理、歴史、公民それぞれ基本的な知識をまんべんなく身につけておく必要があります。

<理科>

小問題の集まりである大問1、大問2の正答率はそれぞれ51.1%と53.6%。

各問題は難しくありませんが、中学生の理科全範囲から出題されるために正答率が引くと思われます。

いまのうちから、習った範囲の総復習をしておけば大丈夫です。

 

たくさん書いてきましたが、夏休みの勉強の参考にしていただければ幸いです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月22日

都立高入試の英語も4技能評価に

現在、都立高校入試の英語は「聞く」「書く」「読む」の三つの技能が試されています。

これに「話す」を加えるための議論が本格化します。

東京都教育委員会は「東京都立高等学校入学者選抜英語検査改善検討委員会」を立ち上げます。

6222

7月から11月までに4回程度委員会を開催し、平成29年度内に提言をまとめる予定です。

委員会で検討するのは「話す」技能を評価するための具体的な方法と、導入までのスケジュール。

委員会の動き、追いかけていきたいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」ではお子様の学習に役立つ情報をブログで配信しております

「英才個別学院梅島校」では、受講生の皆様はもちろん、全ての頑張る小学生、中学生、高校生とその保護者の方に役立つ情報や、学習塾の情報をブログにて配信しております。
ブログではホームページ上では載せきれない、詳細なご案内やレポートなども掲載しております。たとえば、春休み、夏休み、冬休みに行われる春季・夏季・冬期講習のご案内がございます。日頃、個別指導の学習塾に通われない方も、この時期だけ特別に受講が可能ですので、長期休みを利用した学習のフォローと成績アップにご利用ください。
また、大学受験の情報も豊富で、今年の人気大学などのご紹介もしております。そのほか、受験前の心得や体力維持や健康管理の秘訣など、受験勉強に欠かせない事柄も学習塾ブログでお伝えしております。

詳しい資料の請求またはお問い合わせ TEL:03-5888-1400メールでのお問い合わせはコチラ

back to top