英才個別学院 梅島校

東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3F
東武スカイツリー線 梅島駅 徒歩1分

TEL:03-5888-1400
資料請求
2017年07月31日

夏期講習真っ盛り!生徒の成長に手応えあり

7月最終日。

今日も早い時間帯から夏期講習の授業を行っています。

7311

生徒たちは良く勉強しており、その成長に手応えを感じています。

昨日は高3の生徒が河合塾のマーク模試を受けました。

自己採点の結果を聞いてみると、5月の連休明けに実施した前回模試と比べてかなり点数が上がっています。

それでも満足する生徒はおらず、早くから自習にきています。

中3の生徒も講習前と比べて見違えるほど力をつけてきました。

今後受けるW合格もぎの結果も期待大です。

一人ひとりの生徒に合わせたカリキュラムだからこそ伸びる。

英才個別学院の夏期講習は他の塾とは一味もふた味も違います。

当教室ではあと少しだけ受け入れる余地があります。

「偏差値を伸ばしたい」という方。

早いもの勝ちですよ!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年07月30日

河合塾マーク模試を実施中!

今日は日曜日なので授業はありませんが、高3の河合塾マーク模試を教室で実施しています。

11名が現在、奮闘中です。

730

どの生徒も以前に比べれば意識が高くなってきました。

何となく模試を受けるのではなく、各科目の目標点を定めて受検しています。

問題ごとの解答時間をマラソンのペースのごとく設定する生徒いれば、解く順番を工夫する生徒も。

大丈夫、春先からこれまでに勉強してきた成果は必ず出ます。

答案の返却は9月11日。

結果が楽しみですね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年07月29日

中3の英語、読む力と聞く力に課題

公立中学校3年生の英語力は、果たしてどの程度のものなのか。

文部科学省が公表した「平成28年度英語教育改善のための英語力調査」の結果によると、書く力、話す力に比べて読む力、聞く力が弱いことが明らかになりました。

この調査は全国502の公立高校に通う中3生約4万7000人を対象に、四技能をテストした結果を分析したもの。

英検3級レベルの割合(グラフのA1上位以上)は、書く力については45%程度、話す力については33%程度となっています。

7292

対して読む力は23%程度、聞く力は20%程度にとどまっています。

7291

塾で指導していも、読む力が弱い中3生は多いです。

学校の英語の授業が文法中心となっている影響だと思われます。

ただ、高校入試、とりわけ都立高校入試では読む力が大切。

そこで英才個別学院梅島校では、中3の夏期講習カリキュラムに長文読解を組み入れています。

学校の授業で不足する部分を補ってこそ、塾の価値があると考えるからです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年07月28日

大学1,2年生に人気のある企業は…

与信管理サービスを提供するリスクモンスターは大学1、2年生を対象に、将来就職したいと思う企業を調査しました。

男女ともトップは地方公務員、第2位は国家公務員という結果になりました。

3位以下は男女で異なる様相となりました。

7281

男子学生の場合、日本航空や全日本空輸、東日本旅客鉄道など運輸関係の企業が上位に。

一方、女子学生には出版社や娯楽・玩具メーカー、音楽関連企業が目立っています。

リスクモンスターは今年3月、就活生に対しても同様の調査を実施しました。

その結果と今回を比べると、特徴的な違いがあります。

公務員人気の高さは変わりませんが、就活生の場合は大手メーカーが多くランクインしました。

これに対して1、2年生の場合、自分の趣味や嗜好性の高いものに偏る傾向が見られます。

1、2年生は就職に対して漠然としたイメージしか持っていないことが原因と考えられます。

ところで大学生はいつごろ就職に対して本気で向き合うべきでしょうか?

私の経験から申し上げると3年生の段階で就職したい業種、企業を見つけておくべきです。

 

まずは「自分はどのような仕事に向いているのか」を自己分析する。

そのうえで自分に合った業種を考える。

しかし、同じ業種によっても会社によって風土は違います。

そうした点を3年生の段階から調べておくのです。

私は講師をしてくれている学生に対して、常にこのような話をしています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年07月27日

H30年度都立高入試の変更点

東京都教育委員会が「平成30年度東京都立高等学校入学者選抜検討委員会報告」を公表しました。

来年の入試ではいくつか制度上の変更点があるのでお伝えします。

7272

①インフルエンザなどに罹った場合の救済措置

これまではインフルエンザなどに罹って受験できなかった生徒に対する再試験日は設けられていませんでした。

平成30年度入試からは分割後期募集・全日制第二次募集の時期に再試験日を設けます。

2月に受験できなくても、この再試験日に志望校を受験することができるようになります。

再試験では分割後期募集・全日制第二次募集で使用する共通問題を使用するようです。

国語と英語、数学の学力検査及び面接などとし、詳細は引き続き検討するとされています。

②得点及び答案開示の仕組みの改善

平成29年度入試から得点及び答案の開示は、受験者やその保護者が直接高校へ請求する方式に変わりました。

その結果、新年度に入ってからも開示の申請が多数あり、十分な対応ができない状況になりました。

そこで開示の時期を合格者と不合格者で分けることになりそうです。

③応募資格の一部変更

都外在住者の応募資格については、「保護者が父母である場合、父母ともに入学日までに都内に転入することが確実」であることが前提となっています。

これを一部変更し、真にやむを得ない事情によって父母のどちらかが都内に転居できない場合は、審査のうえで応募資格を判断することになります。

これら変更点の詳細は東京都教育委員会のホームページをご覧ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」ではお子様の学習に役立つ情報をブログで配信しております

「英才個別学院梅島校」では、受講生の皆様はもちろん、全ての頑張る小学生、中学生、高校生とその保護者の方に役立つ情報や、学習塾の情報をブログにて配信しております。
ブログではホームページ上では載せきれない、詳細なご案内やレポートなども掲載しております。たとえば、春休み、夏休み、冬休みに行われる春季・夏季・冬期講習のご案内がございます。日頃、個別指導の学習塾に通われない方も、この時期だけ特別に受講が可能ですので、長期休みを利用した学習のフォローと成績アップにご利用ください。
また、大学受験の情報も豊富で、今年の人気大学などのご紹介もしております。そのほか、受験前の心得や体力維持や健康管理の秘訣など、受験勉強に欠かせない事柄も学習塾ブログでお伝えしております。

詳しい資料の請求またはお問い合わせ TEL:03-5888-1400メールでのお問い合わせはコチラ

back to top