英才個別学院 梅島校

東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3F
東武スカイツリー線 梅島駅 徒歩1分

TEL:03-5888-1400
資料請求
2015年12月05日

センター試験の出願率、現役生は過去最高

12月4日、平成28年度大学入試センター試験の確定出願者数が公表されました。

 

センター出願確定

 

志願者数は前年度より4633人増えて56万3765人。

そのうち現役生は46万2332人で、前年度より6940人増えました。

一方、浪人生は前年度より2274人減って9万6454人です。

 

平成28年3月に高校を卒業する高校3年生の43.4%がセンター試験に出願しました。

この現役志願率は過去最高です。

東京都だけを見ると、現役志願率は56.2%。

平成27年度は54.9%、平成26年度は53.7%だったので、その割合が徐々に高まっています。

 

センター試験に参加する大学は過去最高の850校。

内訳は国立が82校、公立84校、私立527校、公立短大15校、私立短大142校となっています。

 

センター試験まで残すところ42日。

受験生の皆さん、最後の追い込み、頑張ってください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月05日

「志望校に受かる講習」には理由がある

12月も第一週が終わります。

英才個別学院梅島校では、今週から冬期講習が始まっています。

過去5年間、講習前に比べて偏差値が4~5アップし、「届かないかな」と思っていた志望校に見事合格する生徒が続出しています。

 

それには理由があります。

まずは、生徒一人ひとりの弱点を見抜き、本番の入試で必ず正答しなけらばならない範囲に絞ったカリキュラム。

徹底的に贅肉をそぎ落とし、無駄な授業は一切行いません。

ただしカリキュラムが優れていても、実際の授業の内容がお粗末では成績アップは望めません。

英才個別学院梅島校では生徒ごとに詳細な授業の進行表を作成し、どの講師もそれを見ればスムーズに授業を行えるようにしてあります。

 

講習進行表

 

もちろん、日頃から鍛えられている優秀な講師陣だからこそ、進行表に沿って密度の濃い授業が行えるのです。

 

英才個別学院梅島校では冬期講習生を募集中です。

受験生もまだ間に合います。

模試の結果を片手に、是非教室まで相談にいらしてください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月04日

大学入試の新テストはこんなイメージ

大学入試センター試験に代わる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」。

文部科学省が評価方法のイメージを公開しました。

 

評価テスト

 

思考力や判断力、表現力の育成とその評価にはマークシート方式では限界があるとし、評価テストでは記述式問題が採用されます。

その記述式問題ですが、答えが複数あり得る「連動型複数選択+記述」、説明や要約、作図などを求める「条件付き記述式」、穴埋めを含む「短答式」がなじむとしています。

これら記述式問題に、センター試験で採用されている計算問題などの「穴埋め式」や「多肢選択式」のマークシート問題を加えた構成を示しました。

センター試験に代わる評価テストについては、まだよく分からない部分が多いのが現状です。

英才個別学院梅島校では情報が入り次第、ブログでお伝えしていきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月04日

10~20年後になくなる仕事は?

10年から20年後には、いま日本で働いている人の49%の職業が、機械や人口知能で代替可能になる――。

こんなショッキングなレポートが野村総合研究所から発表されました。

同社が英国のオックスフォード大学の研究者と共同で分析したものです。

235もの職種が機械や人工知能に取って代わられるとか。

具体的にはスーパーの店員や一般事務職、タクシー運転手、ホテル客室係、警備員などです。

 

店員

 

一方、医師や教師、美容師など人とのコミュニケーションが重要な仕事や、映画監督、音楽家などクリエイティブな仕事は、機械などで代替することは難しいと分析されています。

将来就きたい職業が具体的にある子どもたちには関心ある内容ではないかと思われます。

代替できる職種は野村総合研究所のホームページに掲載されています。

https://www.nri.com/jp/news/2015/151202_1.aspx

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月01日

“地域最強”の冬期講習はじまる

今日から12月。

受験生にとってはラストスパートの段階に入りました。

「受験はまだ先」という生徒も新学年を見据えて準備を始める時期です。

 

英才個別学院梅島校では本日より冬期講習を開始いたします。

 

27冬期チラシ

 

タイトルに掲げた“地域最強”。

こう言い切る理由を説明します。

 

「カリキュラムが違う」

生徒一人ひとりの目標に合わせた完全オーダーメイドのカリキュラム。

だから効果が違います。

志望校へと確実に導きます。

 

「なぜそうしたカリキュラムを組めるの?」

大学受験、高校受験、中学受験いずれにしろ各生徒の志望校の過去問を徹底分析。

そのうえでカリキュラムを作成するからです。

 

「過去問を本当に徹底分析できるの?」

ご安心ください。

大学受験なら理系にしろ文系にしろ、室長の私が過去問を解きます。

ですから各大学・各科目の出題傾向や難易度をきちんと把握できるのです。

高校受験の場合、都立高校の入試問題は過去十数年分が頭に入っています。

私立高校の場合も過去問をきちんと取り寄せて分析しています。

中学受験も同様です。

室長自らが問題を解いているからこそ、的確な教材を選定して最適なカリキュラムをご提示できるのです。

 

カリキュラム作成時には優秀な講師陣の意見も聞きます。

コミュニケーションが円滑ですから、講師陣はカリキュラムをきちんと理解して最高の授業を行います。

 

英才個別学院梅島校の冬期講習はコストパフォーマンスが抜群。

現在、冬期講習のお申し込みを受付中です。

百聞は一見に如かず。

是非、一度教室までお問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」ではお子様の学習に役立つ情報をブログで配信しております

「英才個別学院梅島校」では、受講生の皆様はもちろん、全ての頑張る小学生、中学生、高校生とその保護者の方に役立つ情報や、学習塾の情報をブログにて配信しております。
ブログではホームページ上では載せきれない、詳細なご案内やレポートなども掲載しております。たとえば、春休み、夏休み、冬休みに行われる春季・夏季・冬期講習のご案内がございます。日頃、個別指導の学習塾に通われない方も、この時期だけ特別に受講が可能ですので、長期休みを利用した学習のフォローと成績アップにご利用ください。
また、大学受験の情報も豊富で、今年の人気大学などのご紹介もしております。そのほか、受験前の心得や体力維持や健康管理の秘訣など、受験勉強に欠かせない事柄も学習塾ブログでお伝えしております。

詳しい資料の請求またはお問い合わせ TEL:03-5888-1400メールでのお問い合わせはコチラ

back to top