英才個別学院 梅島校

東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3F
東武スカイツリー線 梅島駅 徒歩1分

TEL:03-5888-1400
資料請求
2018年04月12日

中学生の成績を上げる三つの条件①

新学期が始まりました。

区立中学校では今日辺りから本格的に授業が始まるのではないでしょうか。

そこで成績を上げたい中学生の皆さんに、3回に渡ってアドバイスをしたいと思います。

学校から渡される成績表、中身を詳しく見ていますか?

5段階評価の数値だけ見て一喜一憂していませんか?

4121

中学校の成績表には5段階評価の数値の隣に、観点別学習状況という欄があります。

A、B、Cの評価が記されているやつです。

どの教科でも一番上に「関心・意欲・態度」という項目があります。

成績を上げたければ、まずこの項目でA評価をもらうことです。

では、どうしたらAになるのでしょうか。

「授業を真面目に聞く」

「授業中、積極的に手を上げて発言する」

どちらも正解です。

ただ、最も重要なのは、定められた期日までに提出物をきちんと提出することだと思います。

こう言うと「提出物はきちんと出しているが評価は低い」という声が聞こえてきそうです。

提出物は期日までに出しさえすれば良い、というものではありません。

提出期限前になって慌てて手を付け、ぎりぎり間に合わせて提出――。

こうした経験ありませんか?

学校の先生の目を侮ってはいけません。

先生は、いい加減にやった提出物、すぐに見抜きます。

例えば、主要な提出物であるワーク類。

定期考査の際に「○ページまでやって答え合わせをして提出」となっているはずです。

しかし、定期考査の直前になってまとめて手を付け、分からないところは答えを丸写しして提出では意味がありません。

学校で習ったところは、すぐにワークで復習する、これが鉄則です。

ですから定期考査の際に、決められたページまでを提出できて当たり前なのです。

学校の授業だけで勉強したつもりにならず、自宅できちんと復習する――。

こうした習慣が身についている生徒は、例外なく良い成績を修めます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳しい資料の請求またはお問い合わせ TEL:03-5888-1400メールでのお問い合わせはコチラ

back to top