英才個別学院 梅島校

東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3F
東武スカイツリー線 梅島駅 徒歩1分

TEL:03-5888-1400
資料請求
2019年03月13日

数学の平面図形こそ演習量で勝負

数学には大きく分けて方程式などの代数、図形を中心とした幾何の2系統があります。

どちらかと言えば幾何を苦手とする生徒が多いようです。

英才個別学院梅島校には優秀な理系の講師が揃っていますが、彼らに尋ねても「どちらかと言えば幾何が苦手」という返事が返ってきます。

3131

なぜでしょう?

方程式や関数の問題は、解き方に一定の法則があります。

その法則さえマスターすれば、問題を見た瞬間に「こうやって解くのだな」と分かります。

一方、図形の問題には“閃き”が求められるケースが多い。

閃かないと全く手を付けることができないという状態に陥ります。

では、図形の問題が得意になるためにはどうしたら良いのでしょうか?

私は図形問題こそ演習量で差が付くと考えています。

偉そうに聞こえるかもしれませんが、私は図形の問題が得意です。

しかし、私は“閃き”の点で他人より秀でているわけではありません。

これまでの人生55年間で、相当の量の問題を解いてきた経験がなせることなのです。

たくさんの問題を解いた記憶が頭のどこかに残っている。

その記憶を手繰り寄せて解いているのに過ぎません。

数学が得意になりたいのなら演習量を増やすしかありません。

特に図形問題は経験値がモノを言うことをお忘れなく。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

http://eisai-umejima.com/
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳しい資料の請求またはお問い合わせ TEL:03-5888-1400メールでのお問い合わせはコチラ

back to top