都立高校入試を振り返る【理科】

都立高校入試を振り返る【理科】

今年の都立高校入試の理科、問題を見て驚かれた受験生が多かったと思います。

独立した小問題で構成する大問題1は、昨年まで7問出題されていました。

それが今年は5問に減りました。

その代わりに、他の大問題で記述式が増えました。

四択ではなくて完全解答方式の問題も、昨年の2問から4問に増えました。

難易度については“難”です。

大問題3は、予想していた通りに天体に関する問題でした。

太陽の1日の動きに関する問題でしたね。

[問2]は南半球のある地点での太陽の動きに関する問題で、おそらく過去に出題されたことがないと思いますが、分かりましたか?

普段から理科を教えている講師にも大問題1から大問題6まで通して解いてもらいました。

「知識があればすぐに答えられるのではなく、考えさせる問題が多い」との感想でした。

昨年の平均点は67.1点。

これよりは確実に下がると予想します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇