奨学金なども充実へ―文科省予算概算要求から②

奨学金なども充実へ―文科省予算概算要求から②

公表されたばかりの文部科学省来年度予算の概算要求から、注目すべき点第2弾をお伝えします。

文科省

奨学金や授業料減免のための予算も増額する要求となっています。

まずは大学生の奨学金充実して、今年度より153億円増の1033億円を要求しました。

有利子の奨学金を無利子とするための予算です。

さらに要求額には含まれていないものの、国の給付型奨学金創設に向けて、来年度予算編成過程のなかで制度を決定していく方針です。

給付型奨学金とは返済する必要のない奨学金です。

日本の奨学金の多くは卒業後に返済する必要があるものです。

独自に給付型奨学金を設けている大学や団体がありますが、その数は限られています。

国として給付型奨学金制度を創り、多くの若者に学ぶ機会を提供しようという趣旨です。

 

国立大学と私立大学の授業料減免としては39億円増の448億円を要求しました。

高校生の奨学金は31億円増の163億円となっています。

さらに私立中学校に通う生徒の授業料負担を軽減するためとして、新規に13億円を要求しました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇