私大の初年度納付金、学部による違いは?

私大の初年度納付金、学部による違いは?

文部科学省が令和元年度の私立大学の初年度納付金について、定員一人当たりの平均額を公表しました。

文系学部の平均は授業料が79万3513円、入学料が22万8262円、施設設備費が15万807円で合計は117万2582円。

前年度から0.5%増えました。

理系学部は合計が前年度0.3%増で、内訳は授業料111万6880円、入学料25万5566円、施設設備費が17万7241円。

医科歯科系の合計は同0.4%減で、授業料286万7802円、入学料86万2493円、施設設備費86万2493円という内訳です。

学部系統ごとにさらに詳しく見ていきましょう。

最も高いのはやはり医系で507万319円。

一方、最も費用がかからないのは神・仏教系の110万5526円となっています。

授業料、入学料、施設設備費以外には実験実習料やその他の費用がかかります。

これらも含めると医系は701万5089円となっています。

大学4年間にかかる費用は学部によって相当開きがありますね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇