中学生対象の英語「話す」テストの内容は?

中学生対象の英語「話す」テストの内容は?

東京都教育委員会は都内の中学生を対象に実施した「英語スピーキングテスト」の概要を公表しました。

英語のスピーキングテストは令和5年度の都立高校入試から採用が予定されています。

この4月に中学2年生になる年次からが対象です。

今回公表されたのは令和2年度に実施された確認プレテストの概要。

昨年10月21日から12月11日までの期間に、都内101校の約9200人が受験しました。

出題形式は「英文を読み上げる」「質問を聞いて応答する/意図を伝える」「ストーリーを英語で話す」「自分の意見を述べる」の4種類。

平均スコアは100点満点中54点でした。

正答率が高かったのは、解答すべき内容が明確で、語句単位で表現できる問題。

一方、「場面に応じて適切に表現する」「状況を描写する」「意見の根拠を伝える」といった問題の正答率は低い結果となりました。

都教委のホームページで、プレテストのスクリプト(台本)が公開されています。

2年生になる皆さん、一度目を通してみてはいかがでしょうか。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇