大学入試で英語の外部検定利用が倍増

大学入試で英語の外部検定利用が倍増

旺文社の入試情報サイト「教育情報センター」によると、平成29年度の一般入試で、英語については外部の検定を利用する大学は110大学。

平成28年度と比べてその数は倍増しました。

110大学の内訳は国公立大14、私立大96となっています。

入試で利用する外部検定で最も多いのが英検。

次いでTOEIC、TOEFL iBTとなっています。

この他の検定ではTEAPの利用率が平成28年度より25.5ポイントアップと急増しています。

英検を例に取ると、受験生に求められるレベルは2級が35.1%、準1級が33.5%となっています。

高2、高1の皆さんには是非、英検2級以上を取得しておくことをお勧めします。

外部検定の利用を学科ごとに見ると、工学系が最多となっており、これに国際関係学系が続きます。

1214

このサイトには青山学院大文学部英米文学科など、外部検定を利用した特徴的な入試例も掲載されています。

大学受験を目指す高2、高1の皆さんは、是非一度目を通しておくことをお勧めします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇