自分の「弱さ」に負けないために

自分の「弱さ」に負けないために

受験生にとって重要な夏休みが始まりました。

塾や予備校に通って勉強している受験生は多いと思います。

では自宅での勉強、はかどっていますか?

受験勉強は誰にとっても大変なもの。

つい自分の「弱さ」が出て「もう少ししてから問題集を開こう」となりがちです。

そうした「弱さ」を乗り越えるために、毎日の時間割を作って机に向かうことをお勧めします。

まずは夏休み期間中にどの問題集のどこからどかまでをやり終えるのか計画を立てる。

その計画を基に1日当たりの勉強量を計算し、時間割を作成する。

そして時間割通りに机へ向かうよう自分自身に約束する。

時には何かしらの理由で、その約束を守れない日も出てきます。

しかし、時間割を作っておくと、その通りにできなかった悔やみが残り、取り返そうと考えます。

受験生の夏休みには時間管理が重要なのです。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇