模試の間違え、解き直していますか?

模試の間違え、解き直していますか?

英才個別学院梅島校に通っている中学3年生は、8月29日に初めて「Vもぎ」を受けました。

先週の土曜日、その結果が返ってきました。

一人ひとりに答案を返却しながら、課題を伝えています。

皆さんはせっかく受けた模試を十二分に活用していますか?

勉強してきた成果を試すのが模試の第一の意義。

そしてどこを間違えたのか、弱点を把握して今後の勉強に活かすのが第二の意義です。

この第二の意義を疎かにしている生徒は多いです。

これまで多くの受験生を指導してきて明らかなのは、第二の意義を理解している生徒は偏差値が上がるという事実です。

まず、各教科どこを間違えたのかチェックする。

国語や数学、英語については解答・解説を見る前に自力で解き直してください。

それでも分からない(あるいは再び間違える)ならば、そこで解答・解説を見る。

理科や社会もすぐに解答・解説を見て分かった気になってはいけません。

教科書などを利用してもう一度解いてみる。

それから初めて解答・解説を見るようにしましょう。

「面倒くさい」なんて言わないように。

こうしたひと手間を重ねる人と疎かにする人とで、学力の差はどんどん広がっていきます。

模試の結果を見て一喜一憂して終わりでは、学力の伸びは期待できませんよ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇