男女別定員の緩和、来春の都立入試から

男女別定員の緩和、来春の都立入試から

47都道府県立高校のなかで唯一、男女別の定員を設けている東京都。

性別によって合格のボーダーラインが異なり不公平だという声が上がっています。

そこで東京都教育委員会は令和4年度の都立高校入試から、男女別定員の緩和を実施します。

都立高校全日制普通科のうち42校は、令和3年度入試で男女別定員の緩和措置を講じました。

定員の9割までは男女別に合格者を決め、残りの1割は男女の別なく成績順で合格者を決めるというものです。

令和4年度入試ではこの措置を全日制普通科のすべて109校で実施します。

なお、単位制やコース制については、既に男女別で定員を設けていません。

都教委はこれを第一段階と呼んでいます。

第二段階では、男女の区別なく合格者を決める割合を定員の2割に拡大します。

その後第三段階として、男女の区別を全くせずに合格者を決める方法を採用します。

令和3年度の入試では女子約700人と男子約100人が、男女別の定員がなければ合格していたそうです。

今回の緩和措置、特に女子にはメリットが大きいですね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇