都立入試・英語の「話す」テスト導入決定

都立入試・英語の「話す」テスト導入決定

都立高校の入試で英語のスピーキングテスト導入が正式に決まりました。

現在の中学2年生が受験する2023年度入試からとなります。

東京都教育委員会監修のもと新たに作成した「ESAT-J」と呼ぶテストを2022年度に実施。

その点数を都立入試の総合得点に加算します。

大半の生徒が受験する前期日程では、調査書点が300点満点、5教科の筆記試験が700点満点、ESAT-Jが20点満点の計1020点満点となります。

ESAT-JはAからFまでの6段階で評価。

A評価は20点、Bは16点、Cは12点、Dは8点、Eは4点、Fは0点となっています。

ESAT-Jを受験しなかった生徒が不利にならない措置も講じます。

英語筆記試験の得点から仮のESAT-J点を求めて総合得点に加算します。

第1回のESAT-Jは2022年の11月27日に実施予定で、同年12月18日に予備日を設ける予定です。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇