日本の高校生はノートを取るが発言は消極的

日本の高校生はノートを取るが発言は消極的

日本と米国、韓国、中国の高校生の授業態度に違いはあるか――。

国立青少年教育振興機構がこうした調査の結果を公表しました。

3132

それによると、日本の高校生は「ノートをきちんと取る」割合が4カ国中トップ。

日本の79.4%に対し、米国60.8%、韓国50.8%、中国67.7%となっています。

一方、「授業中、積極的に発言する」割合は最下位。

米国14.9%、韓国15.6%、中国17.2%に対して日本は3.7%にとどまっています。

「グループワークに積極的に参加する」割合も低く、日本は25.3%。

その割合は米国では68.1%に達し、韓国54.2%、中国45.4%と大きく水をあけられています。

この結果から、日本の高校の授業は“受け身”という現状が見えてきます。

新学習指導要領では「アクティブラーニング」の積極的な活用が盛り込まれています。

日本の高校の授業がどれだけ変わるのか、期待したいですね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇