「室長も塾に通っていたの?」【高校編】

「室長も塾に通っていたの?」【高校編】

生徒から良くされる質問「室長も塾に通っていたの?」。

これに関連して私の高校時代の話をします。

最初に申し上げておくと、高校生の頃は塾に通っていませんでした。

私が高校生だった1970年代末から1980年代にかけて、高校生が通う塾というものがほとんど存在しなかったのです。

高校生が学校以外で学ぶ場所と言ったら予備校でした。

しかし、今とは違って当時の予備校が主に対象としていたのは浪人生。

時間の融通が利かない現役高校生は通いにくかったし、料金も高かったのです。

ですから高校に進学すると、ひたすら自宅での勉強=宅勉でした。

高1、高2の頃は学校の勉強だけでしたから宅勉でもそれほど問題はありませんでした。

ただ、高3になって受験勉強を始めると、大きな壁にぶつかりました。

まず、どんな勉強をすれば良いのかよく分からない。

自分なりに年間計画を立てて臨んだのですが、それが正しいのかどうか確信を持てませんでした。

国立大学の理系を目指していた私にとって、最も勉強しなければならない教科は数学でした。

当時は今のように問題集が充実していません。

それでも学校帰りに大型書店に寄って、「これは」と思う問題集を購入して自宅で解きました。

でもね、解けないんですよ。難しすぎて。

8032

「このレベルの問題が解けない限り志望校には受からない」

それが分かっているからこそ、なおさら焦りましたね。

頼りは同じレベルの大学を目指している同級生でした。

互いに問題集を持ち寄って「ああだ、こうだ」と議論しました。

それでも不安を拭えなかったので、父親に頼みこんで河合塾の夏期講習と冬期講習だけは受けさせてもらいました。

この講習は役に立ちました。

自分の課題が分かっているから適切な講座を選べたし、講義にもついていけたのです。

英才個別学院梅島校には大学受験生も通っています。

しかし、私は予備校と同じようなことをしようとは考えていません。

予備校向きの生徒もいればそうではない生徒もいます。

予備校向きでない生徒の受け皿となって志望校に導く、それが私の仕事なのです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇