先生を3万7000人削減?

先生を3万7000人削減?

財務省は10月26日、財務大臣の諮問機関である財政制度審議会の席で、平成36年度までに公立小中学校の教職員の数を3万7000人削減する案を示しました。

 

教員削減

 

財務省は児童と生徒の数が今後9年間で94万人減少すると試算しており、その数に合わせて教職員の数を減らしていくことを文部科学省に求めていきます。

これから年末にかけて本格化していく来年度の予算折衝では、教職員削減が一つの焦点となりそうです。

いまでも日本の小中学校の教職員は、世界的に見て多忙だとされています。

削減が教育の質の低下を招かないのか、きちんと議論していただきたいものです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇