子供の貧困対策として基金を創設

子供の貧困対策として基金を創設

政府は10月19日、子供の貧困対策を検討する「子どもの未来応援国民運動」の発起人会議を開きました。

この席で「子どもの未来応援基金」の創設を決定しました。

日本では子どもの6人に1人が貧困家庭とされています。

足立区はこの倍、3人に1人の子どもが貧困にあえいでいます。

政府は今年度から予算を組んで、子どもの貧困解消に乗り出しています。

 

子供の貧困対策

 

どんな家庭に生まれてくるか、子供が選ぶことはできません。

自分が生まれてきた家庭が貧困だったために、十分な教育が受けられないという構図は早急に解消されるべきです。

果たして政府がどこまで本気で子供の貧困解消に乗り出すのか、見守っていきたいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇