センター試験までの10日間

センター試験までの10日間

大学入試センター試験が、いよいよ10日後に迫ってきました。

受験生の皆さんは緊張が続く日々を送られていると思います。

思い起こせば30数年前、私も皆さんと同じ心境でした。

そして小雪が舞う中、センター試験の前身である共通一次試験を受けるために、

目黒の自宅を後にして越中島の東京商船大学(いまの東京海洋大学)に向かったことを覚えています。

 

残りの10日間をどのように過ごすべきか。

私なりのアドバイスをしたいと思います。

 

受験の様子

 

<国公立を目指す方>

2日間かけてフル科目の受験となります。

ペース配分が乱れると予期せぬ失敗に終わることもあります。

そこで事前に1回はシミュレーションしておくことをお勧めします。

本番と同じ時間帯で、2日間かけて過去問を解くのです。

これまでも過去問を解いてきたことと思います。

ですから各科目それぞれの大問題に何分かけるのか見当はついていると思います。

それを確認しながら本番さながらのシミュレーションをしてください。

特に本番に弱い方にはお勧めします。

 

<私立理系を目指す方>

数学や理科については、これまでにかなりの問題を解いて力をつけてきたことと思います。

この先の10日間で大きな成果を上げられるのは、英単語力のアップです。

これまで覚えてきた英単語の確認はもちろん必要です。

長文を読んで訳せなかったら、書けなくてもよいですから単語の意味を覚えましょう。

短期間で効果を上げられるのは暗記です。

 

<私立文系を目指す方>

こちらも暗記ものに力を注ぎましょう。

社会については10日間で覚えられることはたくさんあります。

英単語しかりです。

国語については漢字、慣用句、古語をできるだけ覚えましょう。

 

入試で成功するのは最後まで気を抜かずに勉強を続けたもの――。

私もそうですが、私の友人で現役で合格した人たちは、すべてこのタイプです。

受験生の皆さん、あと一息です。

がんばってください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院梅島校

【授業時間】

<月~金>

① 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

① 15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ

住所:東京都足立区梅島1-13-18原田ビル3階

TEL:03-5888-1400

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇