「高校基礎学力テスト」の導入は平成31年度から

大学入試の抜本改革に向けて文部科学省が検討していることはこれまでもお伝えしてきました。

昨日、文科省から高大接続システム改革会議の「中間まとめ」が公表されました。

 

大学

 

その中から「高校基礎学力テスト」の導入について、改めてご紹介します。

高校基礎学力テストはその名の通り、高校生が身につけるべき基礎学力の定着度を把握するのが目的です。

実施は平成31年度からで、当初は国語と数学、英語の3科目とします。

出題範囲は国語総合と数学Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅰからです。

地理歴史、公民、理科は次期学習指導要領が実施されてから追加となります。

出題形式は選択式+記述式となります。

選択式問題でも四者択一といった問題だけではなく、複数の正答がある問題なども出ます。

英語については聞く、話す、読む、書くの四つの技能を試されます。

コンピューターを使って出題、解答するCBTも導入します。

受検の回数と時期ですが、導入当初は2年次と3年次に年間2回、計4回受けられる仕組みとします。

学校単位での参加を基本としますが、生徒個人の希望に応じても受検可能とします。

 

大学入試改革については今後も検討が続きます。

具体的な情報が明らかになり次第、ブログでお伝えしていきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

文化祭終了、あとは大学受験へまっしぐら

夏休みに入ってからほぼ毎日、自習に来ていた高校3年生が先週の後半は顔を見せませんでした。

この週末、大半の都立高校で文化祭が実施されたからです。

今日は早くから高3生が自習に来ています。

 

2709自習

 

高校での大きな行事は文化祭が最後。

この先高3生は、受験に向けてひたすら勉強するのみです。

教学社から出ている大学別の過去問集、“赤本”も出そろってきました。

教室にはますます赤本が増え、収納にひと苦労です。

 

私と講師とで、高3の生徒が受けるかもしれない大学の過去問を徹底分析していきます。

受験までの限られた日数で最も効果のある勉強をしてもらうために、忙しい日々が続きます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

マッチで火をつけることができる小学生は18.1%

マッチで火をつけることができる小学生は18.1%、できないが22.0%、「やらせたことがない」が68.8%。

包丁でリンゴの皮をむくことができるのは10.1%、できないが13.1%、「やらせたことがない」が68.0%。

缶切りで缶詰を開けることができるのは20.7%、できないが19.5%、「やらせたことがない」が59.8%――。

象印マホービンが実施した「イマドキ小学生の生活体験に関する調査」の結果です。

 

マッチ

 

20年前の同様の調査と比較すると大きな隔たりがあります。

例えば、マッチで火をつけることができる小学生は、20年前は58.9%でした。

使い捨てライターの普及など、マッチそのものの需要が減ってきているとはいえ、ちょっとびっくりです。

理科の実験でアルコールランプに火をつける際、最近ではマッチを使わないのでしょうか?

 

一方、パソコンの操作ができる割合は20年前の2.7倍の78.9%に上りました。

また、外でよく遊ぶ割合は79.7%で、20年前より12.2ポイント増えました。

 

マッチも包丁も缶切りも、この間の大雨被害のような災害時には使えなくてはならないもの。

いまの子どもたちは体験する機会が減っているので「できる」割合が低下しているのだと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日も無料テスト対策実施中です!

今日は日曜日ですが、先週に引き続き区立中学生を対象とした無料テスト対策を実施しています。

 

270913テスト対策①

 

対象は七中、九中、十中です。

12:00から17:00まで、国語と数学、英語、理科、社会をみっちりと勉強してもらいます。

九中の1、2年生を中心に塾生のお友達も多数参加してくれました!!

 

270913テスト対策②

 

昼食はいつものようにガストのハンバーグ弁当です。

 

270913テスト対策③

 

おいしい昼食を食べた後は、さあ勉強です。

 

英才個別学院梅島校では毎回、定期テストの前にこうした無料テスト対策を実施しています。

来月は高校生対象の無料テスト対策も実施します。

実施日は近いうちにブログでお伝えします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都立高校の合同説明会

毎年恒例となっている都立高校の合同説明会が下記の日程で開催されます。

 

三者面談

 

第1回 平成27年10月25日(日) 午前10時~午後4時

場所:都立晴海総合高校

参加予定校:65校(都内東部の学校中心)

第2回 平成27年11月1日(日) 午前10時~午後4時

場所:都立新宿高校

参加予定校:98校(都内中部の学校中心)

第3回 平成27年11月8日(日) 午前10時~午後4時

場所:都立立川高校

参加予定校:75校(多摩地域の学校中心)

 

当日は学校ごとに個別相談コーナーが設けられるため、面談形式で進学相談ができます。

予約は不要です。

チャレンジスクールやエンカレッジスクールといった、ちょっと変わった入試を行う学校の相談ブースもあります。

就学支援・奨学金の相談コーナーもあります。

 

各回にどの高校が参加するかなど詳細は東京都教育委員会のホームページ↓をご覧ください。

(http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/2015/pr150910e.html)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都内の中学生数が減っていく

東京都教育庁は都内の公立小学生と公立中学生の人数について、5年後の予測を発表しました。

 

生徒数の推移

 

小学生の数は平成32年度に56万2969人となり、平成27年度に比べて5.63%増加すると予測しています。

一方、中学生の数は平成32年度に23万6619人となり、平成27年度より0.02%減少する見込みです。

 

小学1年生の数は平成30年度に一度減少するものの、それ以外は増加傾向で推移。

中学3年生は平成28年度から減少し続け、平成32年度には平成27年度より4.33%減少する見通しです。

 

足立区についてはどうでしょうか。

平成27年度の公立中学生の人数は1万4307人。

これが平成32年度には1万3603人まで減少する見込みです。

減少率は4.9%で、23区内では江戸川区と練馬区に次ぐ率となっています。

公立小学生については平成27年度の3万1322人から0.2%減少し、平成32年度には3万1252人と予想されています。

 

学習塾を経営する身としては、子供の数を増やす区政を期待したいものです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

来年度から区立中学校の教科書が一部変わります

足立区から、来年度から区立中学校で使用する教科書が発表されました。

一部の教科で今年度までと使用する教科書が変わります。

 

5教科では英語が大きく変わります。

現在は三省堂の「NEW CROWN」を使用していますが、これが光村図書の「COLUMBUS21」に変わります。

ただし、いまの1年生と2年生に関しては、「NEW CROWN」を使い続け、1年生から「COLUMBUS21」を使用するようです。

教科書がまったく変わると。新出単語が出てくる順番などが変わりますので要注意です。

 

H28区立中教科書

 

足立区の資料室でいま使用している教科書と来年度から使用する教科書の見本を見ることができます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

面倒見の良い中高一貫校はどこ?

中学受験を目指す小学6年生の保護者の皆さまは、受験する学校の絞り込みに入っておられると思います。

本命の難関校と滑り止めをいくつかお受けになると思います。

そうした際に参考になるかもしれないデータをお伝えします。

 

「面倒見の良い中高一貫校ランキング」です。

教育進学総合研究所が首都圏の塾長、教室長に尋ねた「お勧めの学校」をポイント化してランキングしたものです。

 

面倒見のよい中高一貫校

 

トップの京華を挙げた理由は、「入学時の偏差値と比べて6年間でしっかりと伸ばしてくれる」「落ちこぼれの生徒をなるべく出さないようフォローアップ体制がしっかりしている」などでした。

北豊島に関しては「少人数教育で生徒に目が行き届き、個性を把握している」といった評価が多かったそうです。

 

この先、志望校を絞り込んでいく際には、できるだけ多くの情報を集めて判断すべきです。

このブログではそうした方々に少しでもお役に立つ情報を提供していきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

足立区内の中学生、英語に課題あり

足立区が公表した「基礎学力定着に関する総合調査」の結果、中学生編です。

英語の基礎学力に課題があることが明らかになりました。

 

基礎学力・中学生

 

中学校全体の英語の平均正答率が目標値、全国値を下回りました。

特に問題なのが2年生です。

目標値以上の正答があった生徒の割合を示す通過率が46.7%と半数を下回りました。

2年生については数学の正答率も全国値を下回り、通過率が53.0%と1年生や3年生を大きく下回っています。

学年別、教科別の通過率をみると、3年生の数学のみが昨年度より向上していますが、それ以外はすべて低下しています。

 

区内の中学生の皆さん。

高校受験の際は都内の同学年の生徒が全員ライバルとなります。

そうしたライバルに負けないためにも、勉強に励んでください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

足立区内の小学生、基礎学力は向上

足立区から興味深いデータが公表されました。

今年の4月に実施した「基礎学力定着に関する総合調査」の結果です。

小学生の状況を見ていきましょう。

 

基礎学力・小学生

 

すべての学年で国語、算数とも目標値、全国値を上回りました。

目標値以上の正答があった児童の割合を示す通過率が2教科とも昨年度より向上。

区では「あだち小学生基礎学習教室」やサマースクールなど補習授業の実施や家庭学習への働きかけの効果があったと分析しています。

学年別にみると2年生と3年生の算数の通過率が前年度より低下した点が気になります。

 

次回は中学生編をお届けします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。