都立高の推薦入試、集団討論は実施せず

東京都教育委員会から「令和3年度東京都立高等学校入学者選抜実施要綱」が発表されました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、例年とは異なる点がいくつかあります。

主な変更点を以下にまとめます。

①一般推薦では集団討論を実施しない

②推薦入試と前期一般入試の出願は、志望校への持参から原則として郵送とする

③推薦入試は原則として1日で実施する

④前期一般入試では試験間の休憩時間を20分から30分に変更

⑤合格発表は各校での掲示に加え、ウェブサイトにも掲載

加えて新設される全日制の赤羽北桜高校(仮称)の入学者選抜方法も発表されました。

この新校は「家庭学科」と「福祉学科」から成る専門高校です。

男女合同定員制で推薦枠は募集人員の30%と、他の都立高校に比べて割合が高いです。

一般入試は5教科で、得点と内申点との比率は7対3です。

詳細は東京都教育委員会のホームページをご覧ください。

 

期末テストで100点続出

足立四中、九中の前期末テストが終了し、答案が返却され始めています。

連休明けの昨日、教室に来た生徒が答案返却された教科の結果を知らせてくれました。

100点を取った生徒が二人いました。

足立九中2年女子:英語が100点

足立九中3年女子:英語が100点

満点とはいかずとも、前回の定期テストに比べて点数がアップした生徒が続出です。

今日も教室に来る生徒に結果を聞きます。

足立四中3年生は今日から答案返却なので、結果が楽しみです。

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。