自分の「弱さ」に負けないために

受験生にとって重要な夏休みが始まりました。

塾や予備校に通って勉強している受験生は多いと思います。

では自宅での勉強、はかどっていますか?

受験勉強は誰にとっても大変なもの。

つい自分の「弱さ」が出て「もう少ししてから問題集を開こう」となりがちです。

そうした「弱さ」を乗り越えるために、毎日の時間割を作って机に向かうことをお勧めします。

まずは夏休み期間中にどの問題集のどこからどかまでをやり終えるのか計画を立てる。

その計画を基に1日当たりの勉強量を計算し、時間割を作成する。

そして時間割通りに机へ向かうよう自分自身に約束する。

時には何かしらの理由で、その約束を守れない日も出てきます。

しかし、時間割を作っておくと、その通りにできなかった悔やみが残り、取り返そうと考えます。

受験生の夏休みには時間管理が重要なのです。

 

 

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。