「文字式の利用」演習してますか?

高校受験を控えた中3の皆さんはこの夏、どのような勉強をしているのでしょうか。

そろそろ本腰を入れて机に向かわねばならない時期。

目指す高校ではどのような入試問題が出るのかを把握していますか。

例えば都立高校では特有の問題が出ます。

数学の大問題2「文字式の利用」はその一つです。

整数の問題、図形の問題、規則性の問題など種類はたくさんあり、文字式を使って証明する問題です。

中3になってから夏休み前までの間に、学校の教科書にもこうした問題が出てきましたよね。

英才個別学院梅島校では中3の夏期講習のカリキュラムに、文字式の利用の演習を入れています。

もちろん現時点で入試レベルを解くのは無理ですから、より易しい問題を使っています。

今後、VもぎやWもぎを受けに行くと、必ずこうした問題が出題されます。

いまから解き方のコツをつかんでもらい、学んだことを模試で試してもらうのが目的です。

数学に限らず他の教科でも、入試を見据えたカリキュラムを組んでいます。

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。