夏までに実施される大学祭情報

大学受験の情報などを提供しているサイト「大学受験パスナビ」は、夏までに実施される大学祭・学園祭の情報を掲載し始めました。

 

春の学園祭

 

東京大学の「五月祭」、芝浦工業大学の「大宮祭」など、本日時点で18大学の学園祭情報が掲載されています。

「そろそろ志望校を本気で考えたい」

「大学ってどんなところか、直に見てみたい」

こうお考えの高校生の皆さんには参考になると思いますよ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大学受験の準備は高1から始まっています

新年度に入って2週間が経ちました。

高校生の皆さん、新学年の生活に慣れましたか?

高3、高2の皆さんは既に授業が始まっていることでしょう。

高1の皆さんは、まだ本格的に授業は始まっていないかもしれませんが、本日、学校で模試を受けた方もおられるのではないでしょうか。

 

ところで大学進学を目指す場合、高1の今から準備を始めるべきだということをご存知でしょうか?

指定校推薦という言葉をご存知の方はおられるでしょう。

各高校にはいくつかの大学から指定校推薦枠が設けられています。

指定校推薦が受けられれば大学進学が約束されます。

推薦を受けられるか否かは、高校の成績次第です。

その成績とは、1年生の1学期の成績から3年生の1学期までの全科目の成績の平均値です。

これを評定平均と呼びますが、評定平均が4以上ないと指定校推薦を受けるのは難しいです。

 

評定平均

 

指定校推薦を受けるだけの成績がなくても、公募型推薦入試を受けられる可能性があります。

公募型推薦入試を受けられる基準は大学によって違いますが、評定平均が3.5以上としているところが多いです。

推薦を受けたからといって全員が合格するわけではありませんが、倍率は一般入試ほど高くありません。

入試も一般入試と異なり、いわゆる筆記試験はなくて論文と面接という大学もあります。

かつて英才個別学院梅島校に通っていた王子総合高校の男子生徒は、公募型推薦で亜細亜大学経営学部に見事合格しました。

 

高1の皆さんは「受験が終わったばかりなのにもう大学受験の話」と思われるかもしれません。

しかし、大学進学を目指すのであれば、5月に実施される1学期の中間テストから気を引き締めてかかるべきです。

指定校推薦や公募型推薦を受ける、受けないにかかわらず、自分が通っている高校で成績上位にいれば、大学進学が見えてきます。

 

英才個別学院梅島校では定期テスト前に、高校生を対象とした無料テスト対策を実施しています。

それも高校での成績を重視しているからこそです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都教委、小学生の英語授業の指針を公表

小学校で英語の授業を担当する先生方のために、東京都教育委員会は授業づくりのポイントをまとめたパンフレットを公表しました。

英語の授業に戸惑っている小学校の先生が多いことが背景にあるようです。

 

小学英語教育のパンフ

 

パンフレットでは、45分間の授業を三つに分けて指導することを勧めています。

第一段階は、「英語の語彙や語句に触れる活動」。

歌やデジタル教材などを使って英語の音声に親しみ、発音の練習をします。

第二段階は「会話の表現に慣れ親しむ活動」。

会話表現をデモンストレーションや動画などで児童に示します。

第三段階は「自分の思いを伝える活動」。

身近な場面を想定し、第二段階で学んだ表現を使って、児童が英語で伝えます。

パンフレットには自己紹介や道案内、行きたい地域を伝えるといった具体的なテーマも例示されています。

塾を経営する側にも参考になりますね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都内中学生の皆さん、「主張」してみませんか?

東京都とこころの東京革命協会は「中学生の主張東京都大会」の作文を募集します。

 

中学生の主張

 

「家族や地域とのふれあいを通して感じたことやうれしかったこと」

「部活動やボランティア活動などの体験を通して成長したことや学んだこと」

「学校生活および日常生活において努力したことや感動したこと」

「社会や世界に向けての意見、未来への希望」

こうしたテーマの中から選び、400字詰め原稿用紙4枚程度にまとめて応募します。

応募資格は4月1日時点で都内に在住または在学中の中学生です。

応募期限は平成28年7月21日までとなっています。

応募作品の中から知事賞1名、教育委員会賞2名、会長賞7名、審査員特別賞10名を選出。

受賞作品を掲載した文集を今年度末に発行し、都内の中学校に配布します。

応募者全員に参加賞もあるようです。

 

中3の皆さんは、こうした作文をまとめておくと、高校の推薦入試の作文や面接で役に立つと思います。

作文に自信のある方、良い機会なのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本科学未来館がリニューアル

お台場にある日本科学未来館をご存知ですか?

体験しながら科学を学べる展示物やドーム型のシアターなどを備えており、親子連れに人気の施設です。

娘が小学生のときに、私も何度か足を運びました。

ただ、展示物を眺めるのではなく、いろいろと体験できるので大人も楽しめます。

 

開館15周年を迎えるにあたって、この度展示物やドームシアターがリニューアルされます。

今日、塾へ来る途中に車の中で聞いたラジオで知りました。

 

日本科学未来館

50年後の地球をどのような姿にすべきか、ゲーム形式で体験できる展示。

自然災害が起こるしくみやその被害を学ぶ展示。

ノーベル賞受賞者からの問いかけを来館者自身が考えるコーナーなどが新設されます。

間もなく迎えるゴールデンウィークに、ご家族揃っていかれてみてはいかがでしょうか。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

4/24に中学生の模試を実施

英才個別学院梅島校では4/26の日曜日、区立中学生を対象とした模試を実施します。

会場模擬試験の「Wもぎ」を実施している新教育研究協会の模試で、都内の多くの塾が参加します。

 

志望校判定テスト

 

なぜ、この時期に模試を実施するのか?

それは学校の成績だけでは生徒の真の実力を測れないからです。

以前にブログで書きましたが、中学校によって成績が甘い、辛いの差があります。

また、同じ都内でも地域によって学力に差があることは、各種のデータで明らかになっています。

都内の多数の中学生が参加する模試を受けて偏差値を出すことで、本当の学力が分かるのです。

「客観的なデータの裏付けなしに進路指導はできない」

この点に関して、私は大いにこだわっています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

区立中学校の教科書が変わりました

今年度から公立中学校で使用される教科書が一新されます。

「脱ゆとり」を目指した前回、2012年度の教科書改訂では、どの教科も内容が大幅に増えました。

今回の改定は前回のような大幅改訂ではありませんが、ページ数が増えた教科もあります。

 

教科書

 

・英語…読む、書く、聞く、話すの4技能を意識した単元の見直し

・数学…ページ数が1割程度増え、演習量が増加

・国語…2~4割程度の作品を差し替え

・理科…ページ数が2割程度増えた教科書もあり、用語など細かい点が変更

・社会…地理では領土問題、歴史では近現代が追加

 

教科書が変わると、学校の定期テストも変わります。

例えば数学は演習量が増える分、テストで難しい問題が出される可能性があります。

「教科書が変わっても関係ない、定期テストで良い点を取りたい!」

そうした中学生の皆さん、「成績保証+無料テスト対策+自習し放題」の英才個別学院梅島校に通ってみませんか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大学生はどのくらい勉強するの?

大学進学を目指している皆さん。

大学生になると、どのくらい勉強するのか気になりませんか?

国立教育政策研究所が先月末に発表した調査結果によると、大学1、2年生の1週間当たりの平均勉強時間は以下の通りです。

授業への出席…約20時間

授業の予習・復習など…約5時間

授業とは関係ない学習…約2.5時間

大学生の勉強時間

4年生になると授業はぐっと減る一方で、卒業論文や卒業研究で時間を取られます。

 

授業への出席時間は、学部系統別でかなり差があります。

授業の出席時間が長い1、2年生で見ていきましょう。

「医・歯・薬」「看護・保健」では6割以上の学生が週に21~25時間以上、授業に出席しています。

この割合は「理・工・農」「教育・家政」では5割以上と少し下がります。

「社会科学」の場合は3割程度にとどまります。

学部系統別勉強時間

 

とはいえ、「授業時間が少なくて楽そう」という理由で学部学科を選んではいけませんよ。

大学は高校までと違って専門分野の勉強をしにいくところです。

将来を考えて、自分に合った学部学科を見つけてください。

英才個別学院梅島校はいつでも大学の進路相談を承っております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1都3県の私立中・高が集まる進学相談会

東京都内だけではなく1都3県の私立中・高、約200校が参加する進学相談会が開催されます。

 

受験なんでも相談会

 

6月19日の日曜日、午前10時30分から午後16時30分まで、新宿駅西口の新宿NSビルで開かれます。

主催者は入試の過去問を出版している声の教育社と紀伊国屋書店。

青山学院や麻布中学校など、一部の学校の個別相談は予約制となります。

足立区の生徒さんの場合、都内だけではなく埼玉、千葉の学校を受験する可能性がありますよね。

1都3県の学校が集まるこうした相談会は他にないので、幅広く受験校を検討したい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳しくは声の教育社のホームページをご覧ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

中1の皆さん、ご入学おめでとうございます

今日は区立中学校で入学式が行われました。

中学1年生になった皆さん、ご入学おめでとうございます。

あいにくのお天気でしたが、新しい制服に袖を通して誇らしい気分になられたのではないでしょうか。

 

入学式

新しい生活のスタートに、期待と不安が入り混じっておられることでしょう。

中学生になると、生活面でいろいろと変わります。

本格的に英語を勉強し始めますし、算数は数学へと変わります。

その他の科目も、小学生時代よりは専門的になります。

部活を始められる方も多いでしょう。

オリエンテーションがあったり部活の体験入部があったりと、今月はバタバタとしそうですね。

 

ただし、一つだけ忘れないでください。

中学生になると定期テストがあります。

前期中間テストが5月末から6月にかけて。

前期末テストは9月。

後期中間テストは11月で来年の2月末に学年末テストがあります。

中学校の定期テストは小学校のテストとは違います。

試験範囲をしっかりと復習して臨まないと、良い点は取れません。

中学生になったのだから、塾に通おうとお考えの1年生の皆さん。

是非一度、英才個別学院梅島校に見学にいらしてください。

教室見学は随時受け付けております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。