社会は“丸暗記”の教科ではない

今日も都立高校を目指している中3を対象に約3時間、社会の無料授業を実施しました。

私は社会を教える際、ただ知識を丸暗記させることはしません。

できるだけ理由や背景を説明するようにしています。

2042

例えば今日の授業で「八幡製鉄所」が出てきました。

殖産興業に力を入れる明治政府が、なぜ北九州に官営の製鉄所を建設したのか。

教科書にはその理由までは書いてありません。

北九州が選ばれたのは大陸から鉄鉱石を輸入するのに便利な立地であると同時に、製鉄に欠かせない石炭を近くの筑豊炭田から供給できたというのが理由です。

このように教科書や問題集には載っていない内容まで説明すると、生徒の頭に残りやすいものです。

「なぜ、瀬戸内地方は比較的雨が少ないのか」についても、雨が降る原理(これは理科の知識です)と一緒に解説しました。

毎年実施している社会の無料授業は、私の知識や経験を総動員して進めていきます。

ですから私も毎日新聞に目を通して、新しい知識を蓄えていく必要があるのです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

高1の4人に1人が学校以外で勉強せず

平成13年に生まれて現在高1の生徒の4人に1人は学校以外でほとんど勉強していない――。

文部科学省の調査でこうした実態が明らかになりました。

平日、学校以外での学習時間が1時間未満の割合は25.4%。

休日は26.3%となっています。

9291

文科省は平成13年生まれの生徒を対象に、毎年追跡調査を実施しています。

いまの高1が中学3年生だった頃は、「学校外で3時間以上4時間未満勉強している」割合が、平日、休日とも25%を超えていました。

高校受験を終えて一段落したいのは分かりますが、高校生になるとどの教科も内容がぐっと難しくなります。

大学進学を考えるのなら、高1の段階からあまり気を抜けないと思うのですが……。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新世界大学ランキング、日本の大学は…

英国の教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーションが2019年版世界大学ランキングを公表しました。

1位は英国のオックスフォード大学、2位も英国のケンブリッジ大学。

上位は欧米の大学が占めました。

日本の大学で最上位は東京大学の42位。

200位までに入った日本の大学はこの他に京都大学だけです。

500位以内にランクインした日本の大学の中では帝京大学が目を引きます。

9281

1都3県の大学に限って、501位以降にランクインした大学をまとめました。

9282

この世界大学ランキングは①教育力、②研究力、③研究の影響力(論文の引用数)、④国際性、⑤産業からの収入――の5項目を点数化して順位を付けています。

その性格上、理系の大学が上位に来る傾向があります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「なし崩し」の本来の意味は?

いきなりクイズです。

「借金をなし崩しにする」

これの正しい意味は以下の①、②いずれでしょうか。

①借金を少しずつ返していくこと

②借金をなかったことにすること

正解は①です。

昨日、文化庁が平成29年度「国語に関する世論調査」の結果を公表しました。

この調査は平成7年度から毎年実施されており、16歳以上の男女に対して慣用句の意味や使い方を尋ねています。

「なし崩し」の本来を意味を分かっていたのは19.5%に過ぎませんでした。

9261

平成29年度調査では「なし崩し」のほかに「檄(げき)を飛ばす」、「やおら」という言葉の意味や尋ねました。

「檄を飛ばす」の本来の意味は「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求めること」。

分かっていたのは22.1%でした。

対して「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」を選んだのは67.4%に上りました。

「やおら」の本来の意味は「ゆっくりと」です。

「彼はやおら立ち上がった」は「彼はゆっくりと立ち上がった」になります。

これが分かっていたのは39.8%で、「急に、いきなり」が正しいと考えていた人は30.9%でした。

もう一つ質問です。

使い方が正しいのはどちらでしょうか?

・采配を振る/采配を振るう

・溜飲を下げる/溜飲を晴らす

・白羽の矢が立つ/白羽の矢が当たる

塾の室長として生徒に国語を教えることもあるので、私も慣用表現の正しい意味、使い方を都度確認していきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

中学生の模試結果が返ってきました

夏休みの最後、区立中学校に通っている中1と中2に模試を受けてもらいました。

大手業者が実施する模試で、都内の多数の塾が一斉に参加するものです。

その結果が返却されました。

 

現段階で難関都立高校の合格圏に達している生徒や、4月に実施した同様の模試から大きく偏差値を伸ばした生徒など、結果はまずまずでした。

9251

9252

中1の段階から模試を受けてもらうのは、学校の成績だけでは真の学力が判定できないため。

そして生徒には早い段階から、将来の進学先について考えてもらいたいからです。

「この高校へ行きたい」という目標を、早く持つほど学力は向上します。

英才個別学院梅島校は受験生に限らず、どの生徒に対しても進路について考える塾です。

高校受験だけではなく中学受験、大学受験の進路指導を的確に行うために、室長の私も常に情報を収集して勉強しています。

進路の相談なら何でもお任せ下さい!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

中3の2学期は重要単元が目白押し

どこの公立中学校でも同様ですが、夏休み以降に中学3年生は重要な単元を学びます。

気を付けなければならないのが数学と理科、社会。

これから習う以下の単元は高校入試でよく出題されます。

<数学>

2次関数、図形の相似、円周角、三平方の定理

<理科>

運動とエネルギー、天体

<社会>

公民分野全般

特に数学は、中学校での最終仕上げといった内容で難易度はアップします。

学校ではどんどん授業が進むため、予習や復習を怠ると置いていかれます。

9251

英才個別学院梅島校の授業は予習が主体。

学校の授業のペースに合わせるのではなく、11月末までに上記の単元の履修を終えます。

そして12月からは本格的な入試演習に入り、これが入試本番直前まで続きます。

高校受験に不安がある中3の皆さん。

英才梅島校に通って、万全の態勢で入試に臨みませんか?

是非お問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さあ入試問題を解きまくろう

夏休み後、英才個別学院梅島校に通っている受験生は、実際の入試問題を使用した演習に入っています。

高3生の授業では大学別の過去問集、“赤本”を使用。

まずは滑り止め校レベルから始め、徐々に難易度を上げていきます。

5074

赤本以外にも入試問題を集めた問題集を揃えています。

主に自習用で、授業で間違えた問題と似た問題を探して解かせます。

物理と化学の問題集が不足していたので、昨日、大型書店へ行っていくつか購入しました。

なんだか毎週日曜日、教材探しに大型書店へ足を運んでいる感じです。

924

中学受験を目指している小6生にも、過去問を使った演習を開始。

高3と同様、授業で間違えた問題は他の問題集を使って復習してもらいます。

9241

この時期になると、それぞれの受験生の得意、不得意がはっきりしてきます。

入試までの限られた時間で学力を伸ばすには、効率的な勉強が必要です。

不得手とするなかで、本番では絶対に正答が必要な問題を強化していきます。

個別指導塾だからこそ、個々人に合わせたこうした指導ができるのです。

なお、高校受験を控えた中3生は、まだ過去問を使った演習をしていません。

学校ではまだ習ってない重要単元をどんどん予習していきます。

11月の後期中間テストが終わったら、中3も過去問演習に入ります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前期末テスト、好成績が続出!

区立中学校の前期末テストが終了し、続々と答案が返却されています。

英才個別学院梅島校に通っている多くの生徒が好成績を修めてくれました。

hanko_taihenyokudekimashita1

現時点で判明している成績優秀者(80点以上)をお伝えします。

<1年生>

四中女子:英語=92点

四中女子:英語=87点

四中女子:社会=81点

九中男子:英語=89点

九中女子:英語=85点

<2年生>

四中男子:社会86点

九中男子:社会=81点

九中女子:理科=81点

<3年生>

四中男子:数学=84点

九中女子:英語=93点

九中女子:数学=88点

九中女子:国語=83点

九中女子:社会=89点

九中女子:英語=83点

九中女子:数学=89点

九中女子:数学=88点

九中女子:英語=97点

これから返却される答案もあり、さらに期待が膨らみます。

次の定期テストは11月半ばの後期中間テスト。

さらに良い点数を取ってもらえるように指導していきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

通知表から「評定」がなくなる?

中学校と高校の通知表には、教科ごとに1から5までの数値で示された「評定」が記載されています。

この評定がいずれ通知表から消えるかもしれません。

10072

学習指導要領の改訂にあわせて、学校での評価のあり方を話し合う中央教育審議会のワーキンググループが9月20日に開かれました。

参加した多くの有識者が、評定をなくして「知識および技能」や「思考力・判断力・表現力」といった項目ごとに「ABC」を付ける「観点別評価」だけにすべきだ、としたそうです。

ワーキンググループは年内に結論を出し、それを受けて文部科学省は方針を決めるそうです。

通知表から「評定」がなくなると、高校や大学の受験に大きな影響が出るのは必至ですね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私大の定員厳格化策、導入先送り

来年大学を受験する方は少しほっとされたのではないでしょうか。

文部科学省は、平成31年度入試から実施する予定だった私立大学の定員厳格化策を先送りすることを決定しました。

920

定員を一人でも超える入学者が出た場合、超過入学者数に応じて国からの補助金を減額するというのがこの厳格化策の内容。

これを当面見送り、3年後をめどに実施の要否を検討します。

学生が大都市圏に偏るのを是正する目的で、文科省はこれまでも私大定員の厳格化措置を講じてきました。

例えば8000人以上の学生が在籍する私大の場合、平成27年度入試までは定員の1.2倍以上の入学者が出ると補助金が交付されませんでした。

これを改め、補助金不交付の基準を平成28年度入試は1.17倍以上、平成29年度は1.14倍以上、平成30年度は1.1倍以上と年々厳しくしてきました。

その結果、定員に対する入学者の割合は、平成26年度は三大都市圏が106.22%、その他の地域が95.87%だったのが、平成30年度は三大都市圏103.18%、その他の地域が100.81%となりました。

これを踏まえ、さらに定員超過に対するペナルティを厳しくすることは見送ったわけです。

とはいえ、平成31年度入試も平成30年度入試同様の定員基準は残ります。

浪人生の数は前年度より増えているので、今年以上に厳しい大学入試となりそうです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。