学力が低い子供に読書はプラスの効果

ベネッセ教育総合研究所は小学生の読書に関する実態調査を実施し、その結果を公表しました。

1年4カ月に渡って、読書量と学力の関係を追跡しました。

その結果、読書量が多い子供は1年4カ月間の間に偏差値が1.9ポイント上昇。

対して読書しない子供は1.7ポイント下落という結果が明らかになりました。

1027

学力によって子供たちを三つのグループに分け、その変化も調査しました。

1年4カ月前との偏差値の変化は、学力上位層では「読書量多い」群と「読書しない」郡とで1.5ポイントの開きがありました。

一方、学力下位層では「読書量多い」と「読書しない」とでは4.7ポイントもの開きが見られました。

読書量の多さが学力向上に寄与しているのは、国語、算数、理科、社会のうち特に算数で顕著に見られました。

読書は知識を身につけるだけに留まりません。

子供たちは読書を通じて、自分が感じたことや疑問点を調べたり、誰かと話題を共有するきっかけを作ったりしているそうです。

調査は、読書が思考・判断・表現力を高めると指摘しています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

研修に伴う休校のお知らせ

チェーン全体研修のため、英才個別学院梅島校は下記の期間休校となります。

【休校期間】

10/29(月)~11/2(金)

授業は11/3(土)から再開します。

中3の皆さん、11/3は社会の授業あるので参加して下さいね。

生徒の皆さん、ご不便をおかけしますがご容赦ください。

1026

受験生の皆さんは休校期間中に自宅で勉強する問題をお渡しするので、室長に申し出てください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都立高校入試、問題別の正答率

昨日のブログで、入試では解くべき問題を選択し、その正答に集中すべきだとお伝えしました。

それに関連した話題を一つ。

東京都教育委員会は毎年、その年の都立高校入試について問題別の正答率を公表していま。

ご存知でしたか?

例として、平成30年度入試の数学の正答率を示しておきます。

10251

大問題1は計算や作図などの小問題集。

大問題2は文字式を利用した証明。

大問題3は関数と図形の融合問題。

大問題4は証明を含む平面図形。

大問題5は立体図形です。

ご覧の通り、問題によって正答率は大きく異なります。

一番難しい立体図形の正答率はわずか17.6%です。

この情報は東京都教育委員会のホームページ(6月28日付報道発表資料)に掲載されています。

数学以外の教科も問題別正答率が示されているので、受験生の皆さんには一度目を通しておくことをお勧めします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

入試では解く問題の「選択と集中」を

大学受験、高校受験、中学受験を控えた皆さん。

志望校に合格するために、入試本番で各科目(教科)それぞれ何点取れば良いのか考えていますか?

自分が解くべき問題を選び、そうした問題は必ず解けるようにする。

これが正しい受験勉強です。

例えば、都立高校を受験する中3生。

1251

偏差値が50程度なら、入試本番は500点満点中、300~320点を取ることが目安となるでしょう。

私はこうした生徒に、数学の大問題5の空間図形など最も難しい問題を解くことは勧めません。

入試本番まで残された時間には限りがあります。

なかなか解けるようにならない空間図形に勉強時間を費やすよりも、この生徒が絶対に正答しなければならない問題に集中すべきです。

一方、共通問題を使用する偏差値の高い高校、三田や駒場、竹早、小松川を目指している生徒。

本番で400点超えが目標となりますから、すべての問題に手を付ける必要があります。

こうした生徒は基本的な問題はできるはずですから、難易度が高く、難しい問題に勉強時間を費やすべきです。

英才個別学院梅島校では11月に入ると、大学受験生と中学受験生の冬期講習を開始します。

後期中間考査が終わると中3の講習もスタートさせます。

どの受験生に対しても合格するのに必要な点数を計算し、その点数が取れるカリキュラムで授業を進めていきます。

作成には手間暇がかかりますが、生徒を志望校に導くためには妥協できないのです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「赤本」の模範回答が全てではない

大学受験を目指している高3の皆さんは、既に大学入試の過去問集、いわゆる“赤本”を解き始めているのではないでしょうか。

英才個別学院梅島校でも、9月に入ってからの高3の授業は赤本を使用した演習に切り替えています。

私自身、3人の高3に数学を教えています。

事前に問題を渡して解いてきてもらい、答え合わせをしながら授業を進めていきます。

間違えた問題はどこでミスをしたのかを分析し、同様のミスを犯さないように注意する。

解き方が分からなかった問題は、ヒントを出しながらその場で解いてもらいます。

10102

数学の場合、赤本を利用する際に注意すべき点があります。

赤本に掲載されている解答はまさに模範解答。

最も合理的に短期間で解く、実にスマートな方法が掲載されています。

しかし、数学の解き方は一つではありません。

赤本の解説とは違っても、正解に至る道があるのです。

私の授業では、赤本の解説通りに教える場合もあれば、それとは違った解法を伝えることもあります。

私は、どちらといえば“泥臭く”問題を解くタイプ。

「赤本のようなスマートな解き方は思いつかない」という生徒には、掲載量が増えても泥臭く解く方法を勧めます。

繰り返しますが、数学の解法は一つではありません。

受験生の皆さんはこのことを覚えておいてください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「都立そっくり問題」が出番を待っています

英才個別学院梅島校に通っている大学受験生や中学受験生は、すでに入試の過去問を使った演習を始めています。

来月、後期の中間考査が終わったら、中3生も過去問演習に入ります。

都立高校を目指す生徒は、各教科「都立そっくり問題」をどんどん解いてもらいます。

9年前に梅島校が開校して以来、八方手を尽くして集めてきたそっくり問題が当教室の財産です。

10221

私立高校を目指す生徒も過去問演習に臨みます。

実際に受験する高校だけではなく、同レベルで問題が似ているものを選んで徹底的に解きます。

受験シーズンが深まってきました。

この先は演習量が合否を分けます。

「都立そっくり問題」をたくさん解きたい方、是非お問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

合格の難易度上がった都立高校は…

「W合格もぎ」を実施されている創育・新教育研究協会さんから、平成31年度都立高校入試における合格基準表をいただきました。

都立高校入試は1000点満点ですが、そのうち何点を取れば合格率60%に達するかをまとめたものです。

旧第5学区、第6学区の普通科で、前年度より合格基準点がアップした高校、ダウンした高校を抜き出しました。

まずは普通科の男子から。

10192

学力レベルに関係なく、合格基準点がアップした高校とダウンした高校が斑模様になっています。

次は普通科女子です。

10193

女子は合格基準点がアップした高校が多いですね。

英才個別学院梅島校ではこうした資料を基や前期の通知表を基に、無料の志望校診断を実施しております。

ご希望の方は教室までお電話ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年度最後の都立高校合同説明会

都立高校志望だが、どこを受けようかまだ迷っている――。

こうした中3生は少なくないと思います。

近々、今年度最後の都立高校合同説明会が開かれます。

志望校が決まっていない方は是非足を運びましょう。

10181

①10/28(日)の10時~16時、会場:晴海総合高校、参加校は都内東部の72校

②11/4(日)の10時~16時、会場:立川高校、参加校は多摩地域の80校

③11/11(日)の10時~16時、会場:新宿高校、参加校は都内中部の101校

各校ごとに個別の相談コーナーが設けられます。

会場によって参加校が異なるので、東京都教育委員会のホームページをご確認ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都立高入試、2極化が鮮明に

「W合格もぎ」でお馴染みの創育さんが開催された高校入試説明会で、興味深いデータをいただきました。

平成30年度の都立高校入試は、募集人員3万1388人に対して合格者が3万1007人にとどまり、24年ぶりに定員割れとなりました。

ただし、総じて受験倍率が下がったわけではありません。

単位制普通科、商業科、工業科、総合学科は過去10年間で最も低い倍率になりましたが、普通科の男女は前年並みでした。

普通科についても2極化しています。

前年度と比べた倍率は、比較的偏差値が高い高校はアップし、低い高校はダウンしました。

10172

東京都は私立高校へ通う生徒に対する助成金を厚くしました。

その結果、学力の高い生徒は少しレベルの高い高校にチャレンジし、学力の低い生徒は推薦入試で私立高校に流れたようです。

この傾向は平成31年度の都立高校入試でも続きそうです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

室長も勉強してきました

今日の午前中、「W合格もぎ」を実施されている創育さんの高校入試説明会に参加してきました。

10171

平成30年度の入試を詳細なデータを基に振り替えるとともに、平成31年度入試の注意点などもうかがってきました。

さすが創育さん。

私は事前に聞きたいと思うことをまとめていったのですが、そのほぼすべてをご説明いただきました。

今日うかがった内容は、今後の中3生の受験指導に役立てていきます。

「受験は情報戦」というのが私の持論。

常に最新の情報を持っていないと、受験生の指導はできないと考えています。

そして塾の善し悪しは、室長(塾長)がどれだけ貪欲に情報を集めているか、そしてその情報を分析しているかで決まると思います。

高校に限らず大学、中学の受験指導にも自信があります。

塾をお探しの方、一度教室まで話を聞きにいらしてください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
英才個別学院 梅島校

【授業時間】
<月~金>
①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
<土>
①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

トップページ


住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル3F
TEL:03-5888-1400
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。