埼玉県が私立中の中間応募状況を公表

埼玉県は1月8日、ホームページに県内私立中学校の中間応募状況を掲載しました。

本日(1月10日)実施の栄東A日程には1月6日時点で6025人が応募。

この時点での倍率は43倍となっています。

この他、浦和明の星女子、大宮開成など、昨年度の最終出願者数を上回っている中学校が複数あります。

東武スカイツリー線を利用すれば通いやすい中学校も多いので、区内から埼玉県内の私立中を受験する小学生は少なくありません。

お隣の千葉県でも昨年末から私立中の入試が始まっています。

埼玉県内と千葉県内の私立中の入試は1月末まで続き、月が変わると都内私立中の入試が一斉に始まります。

中学受験はいよいよ本番。

受験生の皆さんは体調管理をしっかりして、良いコンディションで入試当日を迎えてください。

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。