都立出願2日目の倍率、昨年度と比較すると…

昨日、都立高校への出願が締め切られました。

前年度の出願2日目と比較すると、大きな変化が見られます。

昨年度より高倍率になる高校が少なくない一方で、現時点では定員割れしている高校も目につきます。

旧第5学区(中央・台東・荒川・足立)と旧第6学区(墨田、江東、葛飾、江戸川)の普通科について、前年度と今年度の倍率を表にまとめてみました。

ご覧の通り、大きく倍率が上がった高校もあれば、逆に大きく下がった高校もあります。

都立高校の場合、一度だけ出願を取り下げて別の高校に再出願することができます。

出願2日目の倍率を見て、思いのほか倍率が高いので出願を取り下げ、比較的倍率が低い高校出願し直す受験生も少なくないと思われます。

出願取り下げは2月12日(水)、再出願は2月13日(木)。

再出願後の最終倍率がどのようになるのか、今年は読みにくいですね。

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。