世界のトップ1000大学に日本から41校

英国の大学評価機関であるクアクアレリ・シモンズ社が、「世界大学ランキング2020」を公表しました。

このランキングは、英国の教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーションが毎年作成するランキングと並んで、世界的に注目されています。

トップ10には米英の有名大学が名を連ねていますが、1000位までにランクインした日本の大学に絞って見ていきましょう。

日本の大学の最上位は東京大学の22位。

4年連続で順位を上げました。

100位以内に入ったのは東大のほか京都大学(32位)、東京工業大学(58位)、大阪大学(71位)、東北大学(82位)といずれも国立大学。

私立大学の最上位は早稲田大学の196位、次いで慶應義塾大学の200位となっています。

日本の大学で1000位までに入ったのは41校。

うち30校が国立、4校が公立、7校が私立です。

私立では早慶のほかに立教大学、立命館大学、上智大学、東海大学、東京理科大学がランクインです。

41校のうち24校が前年より順位を落としました。

教育の国際化のスピードに日本の大学が追い付いていない現状が浮き彫りになっています。

 

受験指導はお任せください!

先週、東京都教育委員会が令和3年度の都立高校入試日程を発表しました。

一般入試(前期)は来年2月21日に実施されます。

また、センター試験に代わって初めて実施される大学入学共通テストも、当初の予定通りの日程で行われる見込みです。

臨時休校が長引いて異例の年度となりましたが、ふたを開けてみれば入試時期は例年通りです。

中学校も高校も、今年は大幅に夏休みの期間が短縮されます。

ですからこの先の年間計画をしっかりと立てて、早めに受験勉強に取り組み始める必要があります。

英才個別学院梅島校では今月から受験生の夏期講習をスタートさせます。

オンラインでの個別指導、教室に来ての対面授業、どちらも選ぶことができます。

カリキュラムに関しては自信があります。

毎年、夏期講習前に比べて、本番直前での偏差値を大きく大きく伸ばしてきました。

例を挙げましょう。

中3男子:夏休み前の偏差値53→入試直前の偏差値5360→上野高校合格

中3男子:54→66→6三田高校合格

中3男子:57→60→城東高校合格

中3女子:53→56→墨田川高校合格

中3女子:48→55→向丘高校合格

中3女子:45→50→江北高校合格

受験生の皆さん、スタートを切るなら今月からです。

是非、当教室にお任せください!

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。