受験勉強のセオリー

例年なら夏休みに突入している時期ですが、足立四中と九中では3年生の定期考査が終わったばかり。

高校も今週、定期考査のヤマ場を迎えています。

ただし定期考査が終わっても、中3や高3は机に向かって受験勉強に励むことでしょう。

志望校に合格するためにはいくつかセオリーがあります。

今後、折に触れてこのブログでお伝えしたいと思います。

今回お伝えしたいのは日々の勉強の仕方についてです。

まずは質問です。

「今日は数学を徹底的に勉強しよう。明日は英語、明後日は国語だ」

こんな感じで勉強している人はいませんか?

これ、お勧めできない方法です。

1日1科目に絞るとダラダラ勉強しがちになります。

問題を解くスピード感も養えません。

毎日、複数の教科・科目を勉強してください。

大切なのは勉強する時間とその時間内に解く範囲を決めること。

まずは「〇時から〇時までは英語、△時から△じまでは理科、◇時から◇時までは数学」といった具合に時間を決めてください。

そして問題集のどこからどこまでを解くのか、勉強を始める前に決めましょう。

最初は予定した範囲を解き終えることができなくても大丈夫です。

こうした勉強を続けることで、問題を解くスピードが上がってきます。

是非、試してみてください。

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。