3/13(金)の開校時間にご注意ください

3/13(金)は外部で会議があるため、開校時間が遅くなります。

午後3時半開校ですので、自習に来る生徒さんは注意してください。

今年の中学、高校、大学の合格実績が出そろいました。

掲示物を刷新しました。

赤本の収納場所に苦労しています

2010年6月の開校以来、大学受験のお手伝いをして参りました。

毎年、生徒が受験を考えている大学の過去問、通称“赤本”を買い足してきた結果、蔵書が250冊を超えました。

古くなった赤本でも捨てることができなんですよね。

毎年、発行される赤本は過去3年分ないし2年分の問題しか掲載されていないからです。

最新版に掲載されている以前の過去問も、貴重な教材です。

今年の新たな赤本を相当数購入しなければなりません。

困るのは収納場所。

赤本に載っている過去問を電子データ化するというのも一つの手ですが、使い勝手が悪くなる。

頭を悩ましています。

3/12(木)は午後2時開校です

明日、3/12(木)は午後2時に開校します。

足立四中や足立九中は今週、登校日を設けています。

学校から出された課題、しっかりやっていますか?

教室の衛生管理には最大限の注意を払っています。

毎日、人数を限って自習を認めていますので、課題が終わらないようなら教室に来ても構いません。

ただし、室長の指示には必ず従ってくださいね。

3/11(水)は午後1時半開校

明日、3/11(水)は午後1時半に開校します。

机やドアノブなどの消毒と、教室に来た生徒に手を洗わせることを徹底し、授業を行うブースの間隔を開けています。

自習に来る生徒も間隔を開けて席に誘導します。

昨日、政府の専門家会議が記者会見し、諸外国と比較して爆発的な感染は拡大は進んでおらず、何とか持ちこたえている状況と見解を述べました。

ただし、予断を許さない状況には変わりありません。

塾生の皆さんは、感染の危険が高い場所にはくれぐれも近づかないよう、お願いします。

 

大学受験の結果が出そろいました

国立大学入試前期日程の合格発表が終わり、塾生の結果が出そろいました。

どの受験生もよく頑張りました。

今年の合格実績をお伝えします。

お茶の水女子大学文教育学部、慶應義塾大学文学部、早稲田大学政治経済学部、早稲田大学教育学部、明治大学文学部、立教大学文学部、東洋大学文学部、日本大学文理学部、駒澤大学仏教学部、日本女子大学文学部、亜細亜大学経営学部、文教大学人間科学部、帝京大学教育学部、東京成徳大学経営学部、文京学院大学経営学部、情報経営イノベーション専門職大学

塾では4月から高3になる生徒の受験勉強が始まっています。

生徒ごとに、受験本番までの勉強スケジュール表を作成して渡しています。

来年の今頃もうれしい報告が寄せられるように、講師と一緒になって指導していきます。

英文法の演習体制を刷新しました

大学卒業を控えたT講師は4年間、大学受験する高3生の英語を担当してきました。

そのT講師がこれまでの経験を活かして、英文法演習のカリキュラムを作りこんでくれました。

夏休み前まではこのカリキュラムに従って、徹底的に文法を叩き込みます。

生徒のレベルによって解く問題が異なります。

授業を受けた後の復習もセットになっています。

一昨日、塾のお休みを利用して文法演習用の教材を集めた棚を設置しました。

準備万端整いました。

高3の皆さん、いよいよ本格的に受験勉強をスタートさせます。

3/10(火)は午後2時に開校します

明日、3/10(火)は午後2時に開校します。

塾生の皆さん、自宅で勉強していますか?

学校から出された課題をしっかりやっていますか?

「自宅ではどうしてもはかどらない」というのであれば、教室での自習を認めています。

各机やドアノブなどは、毎日、開校前にエタノールで消毒してあります。

ただし、教室に来たら必ず手洗いしてください。

ちゃんとハンドソープを使って、掲示してある通りに正しく手洗いしてくださいね。

 

3/9(月)の開校時間は午後1時半です

英才個別学院梅島校では、開校を続けるか否かを日々判断しています。

来週の月曜日、3/9は午後1時半に開校する予定です。

ただし、今後状況が変化した場合は予定を変更します。

その際は迅速にホームページでお伝えします。

机やドアノブなどのエタノール消毒や除菌スプレーの散布、教室に来る生徒への除菌タオル支給などは続けていきます。

塾生の皆さんは、とにかく頻繁に手洗いをしてください。

長期休校でストレスが溜まり始めていると思います。

人数を制限しながら自習も認めているので、教室までお問合せください。

中3からでも遅くはありません

都立高校の入試は、学校の成績=内申の点数と、国語と数学、英語、理科、社会の5教科の筆記試験の点数の合計点で合否を決定します。

内申は中3の12月に出される成績のみを使用します。

都内私立高校の推薦入試も、原則として中3の12月の成績を使用します。

ですから中3になって頑張れば、挽回するチャンスは十分にあります。

ただし12月に出される成績は、4月からの学習態度や前期中間、前期期末、後期中間の3回の定期考査の成績の総合判断で決まります。

まだ塾に通っていない、転塾を考えている中3の皆さん。

この春から英才個別学院梅島校に通えば、成績を大きく上げることが可能です。

昨春入会した中3の実例をお見せします。

入塾前の5教科の成績合計が15、9教科合計が27だった生徒。

12月の成績は5教科合計が19、9教科合計が33まで向上し、都立江北高校に合格しました。

もう一人、入塾前の5教科合計が12、9教科合計が22だった生徒。

12月時点で5教科合計が16、9教科合計が26にアップし、都立飛鳥高校に合格しました。

これらの生徒のように、高校受験へ向けてこの春からのスタートダッシュを決めませんか?

英才個別学院梅島校では新年度生、春期講習生を募集中です。

どんな塾なのかとご興味を持たれた方は、まずは教室まで見学にいらしてください。

3/7(土)午後2時半に開校します

明日、3/7(土)は外部で会議があるため、午後2時半開校となります。

英才個別学院梅島校ではウイルス対策に万全を期しております。

毎日、教室の机やドアノブなどをエタノールで消毒。

室内には除菌スプレーを散布しています。

教室に来る生徒には即座に除菌用使い捨てタオルを渡して手を拭いてもらっています。

ただ、各家庭のご協力も不可欠です。

手洗いを徹底してください。

生徒さんが人込みの中へ外出しないようにご指導をお願いします。

今日、教室に来た生徒は、長引く自宅待機にストレスが溜まっている様子でした。

人数を制限しながらの自習も認めていますので、教室までお問い合わせください。

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。