その塾、ウイルス対策万全ですか?

新型コロナウイルスの新規感染者数が高止まりしています。

東京都では8月5日、新たに263人の新感染者が判明しました。

塾を経営する立場として、生徒や講師に感染者が出ないか常に気を配っています。

伝え聞いたところ、他の塾では感染対策が疎かなところもあるようです。

英才個別学院梅島校では以下の対策を実施しています。

<机やドアノブなどの消毒の徹底>

授業を受ける机やドアノブなど、手に触れそうなものは毎日、アルコールで消毒しています。

授業の合間にも必要に応じて消毒します。

<入室前の手洗い、消毒の徹底>

教室に入る前、室長の私も講師、生徒も、まずはトイレに行ってハンドソープで手洗いします。

トイレには厚生労働省推奨の手洗い方法を掲示してあります。

その後、アルコールで手指の洗浄をしてもらいます。

<検温とマスク着用の徹底>

誰にしろ、教室に入る際にはマスクの着用を義務付けています。

さらに、入り口で非接触の体温計を使って検温します。

検温で問題なければ入室可能となります。

<室内換気の徹底>

教室を開けている時間帯は、窓や入口のドアなど開放し、喚起に努めています。

<使用するブースは半分に>

授業を行うブースの間隔を開けています。

例えば、以前なら講師一人に生徒二人まで一つのブースを使用していましたが、現在は同じ人数で2ブースを使うようにしています。

<透明な遮蔽板の背設置>

飛沫感染防止用の透明な板を各ブースに設置しました。

講師も生徒もマスクを着用しながらの授業ですが、もう一歩踏み込んだ飛沫防止対策に取り組んでいます。

現在、他の塾へお通いの皆様。

通っていおられる塾では、どこまでウイルス対策を実施していますか?

ご不安があるなら是非一度、当教室へ見学にいらしてください。

夏のキャンペーン、今週末まで

英才個別学院ではこの夏、新規にご入会いただいた方に大型のキャンペーンを実施しています。

8月末までに発生する入会金や授業料などに関して、最大7万円まで割引するというものです。

既にこのキャンペーンを利用して十数名の方にご入会いただきました。

残りの枠は4名様となっております。

キャンペーン期間は今週末、8月8日までです。

塾をお探しの方、是非一度、当教室までお問い合わせください。

お電話をお待ちしております。

大学入試、「配慮事項」の確認を

新型コロナウイルス感染症の拡大で、首都圏を中心に多くの高校が長期休校を余儀なくされました。

文部科学省は各大学に対し、令和3年度入試における学習の遅れへの対応を、7月末までに公表するように求めていました。

各大学のホームページで続々と公表されています。

横浜国立大学経済学部のように個別学力検査(二次試験)を取りやめ、大学入学共通テストの成績で合否を判断するところもあります。

「発展的な内容は出題しない」とする大学や、「発展的な内容には補足説明する」といった大学も。

入試日程を変更する大学、追試を設ける大学などもあります。

受験生の皆さんは志望大学のホームページを必ず確認しましょう。

令和3年度都立高入試のパンフレット

令和3年度都立高校入試のパンフレットが完成し、東京都教育委員会のホームページで公開されています。

既に生徒へ配布した中学校もあることでしょう。

全日制過程の入試の日程は以下の通りです。

<推薦入試>

願書受付:1月21日(木)

集団討論・個人面接・実技検査など:1月26日(火)、27日(水)

合格発表:2月2日(火)

<前期・学力検査に基づく入試>

願書受付:2月5日(金)、8日(月)

願書取り下げ:2月12日(金)

願書再提出:2月15日(月)

学力検査:2月21日(日)

合格発表:3月2日(火)

<後期・学力検査に基づく入試>

願書受付:3月5日(金)

願書取り下げ:3月8日(月)

願書再提出:3月9日(火)

学力検査:3月10日(水)

合格発表:3月16日(火)

学力検査による入試では、一度願書を出した後にそれを取り下げ、他の高校へ再提出することができます。

パンフレットには入試の仕組みやQ&Aなども掲載されています。

都立高校を目指している中3の皆さんは必ず目を通しましょう。

 

高校生も頑張っています!

先週、今週と各高校で定期考査が実施されています。

都立高校2年の塾生が、素晴らしい結果を報告してくれました。

世界史が100点!

現代文も91点です。

この生徒は中学3年生の夏前に入会し、高校合格後も通ってくれています。

1年生のときも好成績で、このままいけば指定校推薦が見えてきます。

英才個別学院梅島校では高校生の指導に力を入れています。

数学に関しては室長の私も教えます。

きめ細やかな進路指導も行います。

「塾か予備校に通おうかな」とお考えの高校生の皆さん。

是非一度お問合せください。

新しい都立高校の説明会

来年4月、家庭学科と福祉学科を併設した都立高校が開校します。

場所は北区西が丘で、現在の赤羽商業が新校に生まれ変わります。

幼稚園教諭や保育士、栄養士、管理栄養士、調理師、介護福祉士といったスペシャリストの育成を目指す学校です。

この度、東京都教育委員会から以下の通り学校説明会の日程が発表されました。

第1回:2020年10月11日(日)、北区立赤羽文化センター

第2回:2020年10月18日(日)、都庁都民ホール

第3回:2020年11月15日(日)、北区立中央公園文化センター

第4回:2020年12月6日(日)、北区立中央公園文化センター

第5回:2021年1月10日(日)、北区立赤羽文化センター

いずれの回も10時から、13時から、15時30分からの3回実施します。

申し込みは2020年8月23日からホームページで受付開始となります。

詳細は東京都教育委員会のホームページをご覧ください。

 

区立中学校の定期考査、好結果が続々

足立四中と九中の定期考査が先週行われました。

4連休明けの今週月曜日から順次、答案が返却されています。

英才個別学院梅島校に通っている生徒が、続々と好結果を報告してくれています。

四中3年女子:英語93点、社会90点

四中3年女子:国語87点

九中3年女子:英語90点、数学89点、理科87点

九中3年女子:国語90点

九中3年男子:英語91点、数学89点

まだ答案が返却されていない教科もありますが、国語、数学、英語、社会、理科の5教科合計が400点を超える生徒が続出しそうです。

新型コロナウイルス感染症の影響で、恒例の無料テスト対策会を実施できずに心配していましたが、どの生徒も3年生の自覚を持って勉強に励んでくれました。

教室で用意した5教科の対策プリントを活用してくれたようです。

今回のテスト結果が思わしくなかった中3の皆さん、英才個別学院梅島校に通って志望校を目指しませんか?

8月8日まで新規ご入会の方に最大で7万円割引するキャンペーンを実施しています。

ウイルス対策にも力を入れております。

教室での対面授業、オンラインでの授業、どちらもお選びいただけます。

教室では机やドアノブなどの消毒はもちろんのこと、入室時の手指の消毒や検温を徹底しています。

3密にならないように、間隔を開けて授業を実施し、随時換気をしています。

キャンペーンの詳細をお知りになりたい方は下記をクリックしてください。

英才個別学院 梅島校

 

 

「これから塾へ」とお考えの方に

足立四中、九中3年生の皆さん、定期考査が終わりましたね。

答案返却はまだだと思いますが、手応えはいかがだったでしょうか。

定期考査が終わったのですから、いよいよ本格的に受験勉強に取り組み始める時期となりました。

英才個別学院梅島校では新規入会生、夏期講習生を募集中です。

都内で新型コロナウイルス感染者が急増しています。

足立区も例外ではなく、区立中学校でもちらほら感染者が出始めました。

当教室では、ウイルスを教室内に持ち込まない水際対策を徹底しています。

入室前にまずはトイレでハンドソープを使って手を洗う。

その後、アルコール消毒液で手指を洗浄してから入室となります。

さらに入口で、非接触型体温計を使って全員の検温をしています。

もちろん教室を開ける前には、机周りやドアノブなどをアルコール消毒しています。

換気も欠かしません。

これから塾へ通おうとお考えの中3の皆さんに、是非、教室へ見学にいらしていただきたいです。

無料で進路相談も承っております。

現在、新規入会性に「特別学習支援金」として最大で7万円を割り引くキャペーンを実施中です。

詳しくは下記をクリックしてください。

英才個別学院 梅島校

受験勉強のセオリー

例年なら夏休みに突入している時期ですが、足立四中と九中では3年生の定期考査が終わったばかり。

高校も今週、定期考査のヤマ場を迎えています。

ただし定期考査が終わっても、中3や高3は机に向かって受験勉強に励むことでしょう。

志望校に合格するためにはいくつかセオリーがあります。

今後、折に触れてこのブログでお伝えしたいと思います。

今回お伝えしたいのは日々の勉強の仕方についてです。

まずは質問です。

「今日は数学を徹底的に勉強しよう。明日は英語、明後日は国語だ」

こんな感じで勉強している人はいませんか?

これ、お勧めできない方法です。

1日1科目に絞るとダラダラ勉強しがちになります。

問題を解くスピード感も養えません。

毎日、複数の教科・科目を勉強してください。

大切なのは勉強する時間とその時間内に解く範囲を決めること。

まずは「〇時から〇時までは英語、△時から△じまでは理科、◇時から◇時までは数学」といった具合に時間を決めてください。

そして問題集のどこからどこまでを解くのか、勉強を始める前に決めましょう。

最初は予定した範囲を解き終えることができなくても大丈夫です。

こうした勉強を続けることで、問題を解くスピードが上がってきます。

是非、試してみてください。

 

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。