【重要】明日から休校となります

緊急事態宣言の発令に伴う緊急のご連絡です。

英才個別学院では明日から全教室を休校とすることとしました。

梅島校も明日から当面の間、授業の実施を休止します。

自習もできませんのでご承知ください。

各ご家庭には別途、ご連絡を申し上げます。

室長である私は毎日、出勤します。

電話等でのご相談は午後2時以降にお受けします。

何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

4/7(火)は開校します

いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

4/7(火)、英才個別学院梅島校は開校し、通常通りに授業を行います。

開校時間は正午です。

明後日以降に関しましては、明日、このブログでお伝えいたします。

生徒および保護者の皆様にはお手数をおかけすることになり申し訳ありませんが、当教室のホームページをチェックしてくださいますようお願い申し上げます。

【重要】教室からの情報にご留意ください

新型コロナウイルス感染拡大を受け、政府は明日、7日にも緊急事態宣言に踏み切るようです。

同宣言が出された場合、東京都は緊急事態措置を実施します。

都の措置の詳細はまだ明らかではありませんが、報道によると学習塾にも「休止を要請」するようです。

英才個別学院梅島校は、都から要請があった場合は休校とする方向です。

ただし、休校となった場合の期限など、現時点でははっきりしない事項も多いです。

今後につきましては逐次、このブログで第一報をお伝えした後、各ご家庭にご連絡申し上げます。

何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

力がつく「数学の勉強法」とは?

学校が長期の休みとなり、自宅で受験勉強をしている高校3年生の皆さん。

数学の勉強方法について、少しだけアドバイスさせてください。

学校で既に習い終えた数学Ⅰ・A、Ⅱ・Bに関しては、入試レベルの演習に取り組み始めていると思います。

ただ、闇雲に問題を解けば力がつくというわけではありません。

少し考えて「解けない」と思ったら、すぐに解答・解説を見ていませんか?

これは力がつかない勉強法です。

では、どうすればよいのか。

しばらく考えて解けそうにないと思ったら、まずは教科書や参考書を開きましょう。

解法のヒントを自分で探す――。

このひと手間をかけるだけで効果はぐっと向上します。

「1問解くのに時間がかかり過ぎて非効率」と思われるかもしれません。

しかし、すぐに答えを求める勉強法だと、解法がなかなか身に付きません。

私が高3のとき、解けない問題に遭遇したら頼ったのがチャート式です。

都立高校から現役で東京工業大学へ進学できたのも、チャート式のおかげです。

昔も今も、数学を勉強するうえで必要不可欠な教材だと思います。

是非、試してみてください。

2カ月後には成果が現れるはずです。

 

【緊急】4/4(土)臨時休校のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために、東京都は今週末も不要不急の外出を控えるように要請しています。

英才個別学院梅島校は明日、4/4の土曜日を臨時休校とさせていただきます。

授業が入っていた生徒の皆さんには申し訳ありませんが、授業は後日振り替えさせていただきます。

明日、明後日と私や講師陣も外出は控えます。

生徒の皆さんもおとなしく自宅で過ごし、時間を決めて机に向かって勉強してください。

頻繁な手洗いをお忘れなく。

休校延長で懸念される学力差の拡大

足立区立の小・中学校では新学期の授業開始が5月11日となりました。

急遽、3月2日に時休校が始まってから2カ月間以上、学校では勉強しないことになります。

懸念されるのは学力差の拡大です。

学校の先生方は大変な努力をされて、休校期間中の課題を用意してくださっています。

この課題をきちんとやる生徒とそうでない生徒では、学力に大きな差がつきます。

普段から学校以外でも勉強する習慣がついている生徒は、休校期間中の課題にも真面目に取り組むでしょう。

では、自宅などでの学習習慣がない生徒はどうでしょうか?

おそらく、こんな状態だと思います。

①とりあえず課題には手をつける

②問題をちょっと見て、分らないと思ったらすぐに答えを見て書き写す

③とにかくさっさと終わらせて遊びたいから、どの課題も答えを埋めることに終始する

これではせっかく用意してくださった課題が台無しです。

学校以外でも勉強する習慣があるのは、比較的成績が良い生徒でしょう。

一方、自宅での学習習慣がついていない生徒の成績は推して知るべしです。

この両者の学力差、開く一方ではないでしょうか。

特に受験を控えている中学3年生の皆さんは、休校期間中の過ごし方を良く考えてください。

今、楽をしていると来年の今頃に後悔することになりますよ。

 

 

 

 

 

休校延長でも高3生がすべきこと【文系編】

前回、理系の高3生が休校期間中に勉強すべき内容についてお伝えしました。

今回は文系編です。

<英語>

まずは文法固めです。

高校で習う文法は既に習い終えています。

それがきちんと身についているか、入試問題集を使って演習しながら確認しましょう。

問題集は、自分のレベルにあったものを選んでください。

ネットで検索すると「受験生へお勧めの問題集」が数多くヒットしますので、内容を吟味して購入して下さい。

もちろん英単語も覚えてください。

センター試験レベルの単語は夏休みまでに覚えるのが基本です。

<国語>

現代文のレベル別問題集も数多く出版されています。

自分に合ったものを選んでください。

見過ごされがちなのは漢字や重要語句。

これらも英単語同様、コツコツと覚えてください。

古文については文法の復習から入りましょう。

<社会科目>

休校期間の延長で一番影響が出るのが社会科目だと思います。

入試までに学校の授業で習い終えるのか不安ですね。

とはいえ社会は暗記。

自分で勉強して力をつけることができます。

教科書や参考書を読んだだけでは頭に入らないというなら映像授業を利用することをお勧めします。

学校が休みでも独力で勉強できることは意外と多いもの。

しっかり計画を立てて机に向かってください。

 

 

休校延長でも高3生がすべきこと【理系編】

東京都が都立高校や都立中高一貫校などの休校期間延長を決定しました。

休校はゴールデンウィーク最終日の5月6日までと長期に渡ります。

報道によると、私立校にも休校延長を要請するようです。

休校が長引いて困るのは大学進学を目指している高3生ですね。

では、休校期間中に受験生はどんな勉強をしたら良いのでしょうか。

<英語>

文法の総復習をしましょう。

文法を学ぶ英語表現はⅡまで習い終えているはずです。

入試問題で構成されている問題集はレベル別に揃っていますから、自分のレベルに合ったものを選んでください。

同時並行で単語力アップに努めてください。

長文読解は文法が固まって単語も相当覚えてからで遅くはありません。

<数学>

受験科目に数学Ⅲがある場合。

学校で習っていない単元を予習するのは困難です。

既に習い終えている数学Ⅰ・A、Ⅱ・Bの入試問題に取り組みましょう。

とはいえいきなり志望校レベルの問題に手を付けるのは感心しません。

志望校より少しレベルが低い大学の問題を選んで演習してください。

<物理・化学>

数学と同様、まだ学校で習っていない単元の予習をするよりは、既に習い終えている単元のレベルアップに努めてください。

物理や化学もレベル別の問題集が書店に並んでいます。

<生物>

生物に関しては暗記する内容が大半を占めます。

学校で習っていない単元でも自分で予習できます。

教科書や参考書を読んでもなかなか頭に入らないというなら映像授業をお勧めします。

休校期間が長引くからといって、のんびりしているわけにはいきません。

大学受験では、都内だけではなく他県の生徒もライバルになることを忘れずに。

 

新学期の開始は不透明だが準備は必要です

新型コロナウイルス感染症の拡大で、果たして来週から学校が再開されるのかどうか不透明な状態が続いています。

東京都教育委員会は3月26日、都立学校の今後の対応についてをホームページに公開しました。

都立学校については、新学期開始から4月12日までの期間は以下のように対応するそうです。

①学年ごとなどの分散登校の実施

②10時始業16時終業などの時差通学を実施

③部活は平日のみ実施で対外試合は行わない

等々。

ただし、各校の詳細な対応は未定のようで、生徒に尋ねても要領を得ません。

足立区立の小・中学校に関しても同様です。

現状を考える限り、こうなるのも仕方のないこと。

だからといって、生徒の皆さんはのんびり過ごしていてよいというわけではありません。

新学期が始まるという前提で準備をしましょう。

特に、長期の休校で学習習慣が大きく崩れてしまったキミ。

そろそろ気を引き締めないと、スタートから置いていかれてしまいますよ。

英才個別学院梅島校は今日も開校しています。

翌日も開校するかどうかは、その日の夜に判断しています。

ただ、授業は行わなくても教室は開ける予定です。

お問い合わせのお電話は午後2時以降にお願いいたします。

今週の開校時間につきまして

新型コロナウイルス感染症の拡大が、予断を許さない状況となっています。

英才個別学院梅島校では、開校を続けるか否かについて日々判断して参ります。

今週の開校時間の予定についてお知らせいたします。

4/2(木)まで:午後1時半開校

4/3(金)と4/4(土):正午開校

あくまで予定であり、開校時間を変更したり臨時休校としたりする場合は、早急にホームページでお伝えして参ります。

生徒が教室に来るたびに、手洗いをしっかりし、不要不急の外出はできるだけ控えるようにと話しています。

感染拡大を防ぐためには一人ひとりの心掛けが大切。

微力ながらその重要性を伝えていきます。

個別指導の「英才個別学院梅島校」はリーズナブルな授業料が魅力の学習塾です

「英才個別学院梅島校」の小学生コースは、学びの楽しさを教え、将来にわたってしっかり学習習慣が身に付き、自ら学ぶ力を育む指導をしております。講師の実践から始まる指導、本人に気づかせる教育、問題を解く際は講師がその工程をイチからチェックし、問題が解けたらしっかりと褒めます。

中学受験を目指すお子様への指導はもちろん、学校の勉強についていけないとご心配のお子様でも、つきっきりで指導する個別指導の学習塾ですから、お子さんのペースや目標に合わせて学べます。

「英才個別学院梅島校」では、お子様が入室・退室された時刻をメールでお知らせするセーフティーメールを配信しております。大切なお子様の安全を守り、保護者との信頼関係もしっかり築ける体制を整えております。